三浦版 掲載号:2011年7月8日号
  • googleplus
  • LINE

川崎競馬で冠3レース 今日は三浦PRデー

レース時の場内オーロラビジョン(昨年)
レース時の場内オーロラビジョン(昨年)

 開催中の川崎競馬で、今日8日(金)のメイン第10レースに「三浦すいか特別」が組まれている。

 これは、三浦市地場産品消費拡大協議会と川崎競馬組合との協働事業として展開しているもので、かながわの名産100選に選定されている「三浦のすいか」をメインレース名に、平成19年から同競馬史上初の地名以外の冠レースとして毎年実施されている。

 さらに今年は、新たに第9レースに「みうらかぼちゃ特別」、第11レースに「三浦とうがん特別」が組まれ、三浦産品PRデーとなる。

 また、会場内に三浦市特設ブースが設けられ、市農業協同組合が「三浦のすいか」やメロン、かぼちゃ等を販売。さらに例年このレース日の名物になっていて、昨年は43キロが登場したジャンボスイカの展示(協力/川名農園)も行なわれる。

 第1レースは15時30分発走予定で、メインは20時15分発走の予定。

 京急大師線港町駅徒歩1分・JR川崎駅から無料送迎バスあり。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク