三浦版 掲載号:2011年8月26日号
  • googleplus
  • LINE

絶景ポイントを歩く 三戸〜油壷のウォーキング企画

 今年度3回目となる「三浦を知ろう・歩いてみよう」をテーマとしたウォーキング企画が、9月14日(水)に行なわれる。

 今回は、午前10時に京急・三崎口駅に集合。そこから赤坂遺跡〜三戸・夕日の丘〜引橋〜義士塚〜白髭神社〜小網代港(昼食)〜油壷湾〜新井城趾〜三浦道寸父子墓〜バス停「油壷」で解散(午後2時ころ)の全行程6キロのコース。

 「行程の夕日の丘(仮称)からの眺望はすばらしく相模湾が一望でき、また、義士塚から小網代湾への素朴な山道や同湾奥の風情、ヨットの浮かぶ静かな油壷の入江など、歩く疲れを癒してくれる風景と中世後期の山城の面影を残す新井城趾も見所」と主催者は話す。

 参加費は500円(資料代・保険料)。弁当・飲料は各自持参。

 当日雨天の場合・前日夜の天気予報で雨の確率が50%以上の場合は中止。

 申込みは、住所・氏名・電話番号を明記して、ハガキまたはファックスで、(社)三浦市観光協会(〒238-0101三浦市南下浦町上宮田1450 【FAX】046・888・5914)へ。

 締切りは、9月12日(月)(必着)。定員30人。

 問合せは、【電話】046・888・5941みうら観光ボランティアガイド協会・田中さんまで。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク