三浦版 掲載号:2011年8月26日号
  • googleplus
  • LINE

わくわくキャンプ 障がいの有無を越えて仲間と出会う

自然の体験の中で友情を育む
自然の体験の中で友情を育む

 市内初声町和田の県立三浦ふれあいの村では、10月1日(土)から2日(日)の1泊2日で小学3年から中学生を対象とした『第5回わくわくキャンプ』を開催する。

 これは、障がいがある・ないにかかわらず、皆が楽しみを分かち合えることを目的としており、温かい思いやりの心でつながった仲間たちと、お互いの個性を理解しあいながら、シーカヤックやアウトドアクッキング、キャンドルファイヤー、探検ウォークなどを行なうもの。

 同施設指定管理者・(財)横浜YMCA主催、三浦市教育委員会・横須賀市教育委員会後援。

 定員は40人(うち障がいがある児童・生徒10人程度)。参加費は1人7000円(税・保険代含む)。

 申込みは、9月6日(火)までに県立三浦ふれあいの村【電話】046・888・2100へ電話で(午前9時〜午後7時)。定員を超えた場合は抽選。参加決定者には事前説明会あり。

 問合せも同施設まで。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク