三浦版 掲載号:2011年9月23日号
  • googleplus
  • LINE

日本初の2種類の技披露 モニターの指示をきくアシカなど

映像のサインで動くナンシー
映像のサインで動くナンシー

 京急油壺マリンパークで9月17日から行なわれている、いるか・あしかのパフォーマンス会場 大海洋劇場「ファンタジアム」の30周年記念公演で、日本初となる2種類の技が披露されている。

 1つは、テレビモニターに映った映像のサインを受け、アシカが演技をするもの。モニターの映像という二次元のものを、実在する三次元のものとして認識する能力は、発達した脳を持つ動物しか認められない高度なもので、イルカにはそのような能力があることは研究されている中、今回アシカの仲間のオタリアの「ナンシー」にトレーニング。この秋ようやく技として完成した。

 もう1つは、イルカとアシカが水中でキスするもの。異なる2種を同時に近距離でプールに入れ、同じ演技を行なうのは同パークのオリジナル。

 両演技とも、11月10日(木)まで開催中の記念公演『ドルフィン・ホラーショー』の中で披露されている。

 同ショーは、「100年に1度開催されるミッドナイト・カーニバル」と題して、イルカ・アシカとモンスターたちの恐ろしくも笑えるカーニバルを展開。テレビモニターからのスタッフが扮したお化けのサインに従うアシカや、イルカとアシカのキスなど、モンスターたちの不気味な雰囲気を表現しつつ、演技を取り入れた必見のステージ。

 開催時間は、平日は午前10時30分/午後1時/3時30分からの3回、土休日は午前10時20分/11時40分/午後1時30分/3時30分からの4回公演。

渡部陽一のトークショーも

 また、10月8日(土)には、戦場カメラマン渡部陽一トークショー「命の大切さを考える」が午後2時10分から開催。

 さらに、10月9日(日)・10日(月)には、「いるかとあしかと浅草雑芸団ショーが行なわれる。こちらは、特別ショーが午前10時20分/11時40分/午後1時30分/3時30分から、特別パフォーマンスが昼12時15分から予定されている。

 同パークの営業時間は、午前9時から午後5時。

 入園料金は、大人1700円・中学生1300円・小学生850円・4歳以上450円。

 問合せは、同パーク【電話】046・880・0152へ。
 

キスするアシカとイルカ
キスするアシカとイルカ

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク