三浦版 掲載号:2011年10月21日号
  • googleplus
  • LINE

被災者に音楽でエール 市民ホール10周年記念祭

熱い鼓動が響いた(三浦臨海高校太鼓部・市提供)
熱い鼓動が響いた(三浦臨海高校太鼓部・市提供)

 三浦市民ホール10周年記念音楽祭『響』が、10月16日にうらり2階の同ホールで開催された。

 これは、10周年記念として、小中学生、高校生に歌や楽器の演奏から音楽の楽しさ、素晴らしさを伝えてもらうと同時に、プロの音楽に触れ、芸術文化の振興や地域活性を図ろうというもの。あわせて東日本大震災の被災者に対し音楽を通してエールを送ろうという趣旨も盛り込まれた。

 出演した県立三浦臨海高校太鼓部、市立初声中学校吹奏楽部、三浦市民ホールシーサイド少年少女合唱団の気持ちのこもった素晴らしいパフォーマンスには会場全体から大きな拍手が送られ、また、オペラ歌手の石上朋美さんが登場すると、その美しい歌声に皆聴き入っていた。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク