三浦版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

三浦海岸駅前にイルミネーション 冬の風物詩 明日点灯式

約2万個のLEDを使用(写真は過去に撮影)
約2万個のLEDを使用(写真は過去に撮影)

 京浜急行「三浦海岸駅」前で、冬の風物詩となっているツリーのイルミネーション点灯が明日17日(土)から開始される。

 これは、地域を活性化させようと、様々な活動を行なっている市民グループ「三浦海岸まちなみ事業協議会」(西崎則雄会長)が主体となって実施しているもので、今回で14回目。

 点灯初日の明日は、同駅前広場で午後4時から市や市観光協会、商工会議所などの関係者が出席して点灯式が行なわれ、約2万個のLEDを使用したイルミネーションに灯が点される。

 同協議会の西崎会長は「美しいイルミネーションを見て、気持ちも明るくよい新年を迎えてほしいです」と話している。

 点灯は来年1月22日(日)までで、時間は午後4時から京急の終電の着く午前0時頃まで。大晦日から元旦にかけては一晩中灯し続ける。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク