三浦版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

みちしお学級 親子で家庭教育を考える

 市教育委員会主催の2012年度三浦市児童期家庭教育学級「みちしお学級」が、6月19日(火)から7月31日(火)まで計6回にわたり、初声市民センターや水産試験場ほかを会場に開講される。

 これは子どもを育てていく過程において、地元のあふれる自然の中で親子一緒に学習しながら、未来に向かって歩み始めるために家庭教育を考えていこうというもの。

 各回とも各分野の専門の講師を迎えて、ホタルや小網代の森・干潟の生き物の親子観察会、給食試食や水産試験場(城ヶ島)の施設見学、親子救命講習体験などを予定(表参照)。それらを通して学んでいく。

 対象は市内在住の小学校1年生から4年生の子と親30組。また、それ以外の人でも講義のみ受講可能で、そちらも受付ける。受講料は無料。

 申込みは6月5日(火)受付開始で、詳細の問合せを含めて電話または直接初声市民センター【電話】046・888・1626へ。

 講義の際に託児の必要な場合は、申込み時に申告を。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク