三浦版 掲載号:2012年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

骨董で広げる人の輪 市内の3店舗が共同開催

ストーブメンテ実演の様子
ストーブメンテ実演の様子

 古きものに引き寄せられて―。7日、三崎銀座商店街の一角で開催された骨董市「МISAKI МARKET」には、多くの人の注目を浴びていた。

 市内でアンティーク商品などを扱う3店舗が、三崎に新しい風を起こそうと協力しておこなった骨董市。会場には、約100点の商品が並べられ、道行く人が足を止め商品に見入っていた。

 アラジンストーブのメンテナンス実演も行われ、注目を浴びていた。主催の安原さんは「三崎の雰囲気にあった企画として今回初めて開催。来場客の反応も良かった。今後2回、3回と開催していきたい」と話している。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク