三浦版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

まちカル@三崎 三崎を文化で埋めつくせ 昔アニメ、陶芸、音楽など

音楽イベントも(写真は前回)
音楽イベントも(写真は前回)

 三浦市版新しい公共の場づくり事業「まちカルdeいきがいにぎわい盛り上げタウン」の一環として、12月16日(日)、「まちごとカルチャー@三崎」が開催される。「三崎のまちをまるごとカルチャーコンテンツで埋め尽くそう」を合言葉に、様々なイベントや企画が用意されている。時間は午前10時から午後4時(イベントにより異なる)。

 「まちごとカルチャー@三崎」は、港町三浦市三崎を舞台に手づくり作家やクラフト・工芸作家、ミュージシャン、芸術愛好家、市民らが集まり三崎のまち全体をまるごとカルチャーコンテンツで埋め尽くそうというイベント。

 この事業は、市とNPO法人みうら映画舎が中心となって、市民活動を活性化するための場づくりを進めるもので、「まちカル」とは「街ごとカルチャー」を出発点とする造語。市民の様々な活動が気軽なカルチャー講座のような形で実施され、「参加する」、「企画する」など、自由に交流し「生きがいづくり」に広がることを期待している。

 今回のまちカルは、三浦でホンモノのカルチャーに触れようをキャッチコピーに、プロの漫画のテクニックを教わるコーナーやイラスト講座、昔のアニメを上映する昔アニメコーナー、コスプレなりきりコンテスト、R&B、ジャズ、パーカッションなどアマチュアミュージシャンの演奏や陶芸やガラス工芸体験ができるがらくた骨董市など様々な企画が用意されている。

 当日は、うらりをメイン会場に、三崎公園(ロータリー)、みうら映画舎フィルムコミッションミュージアム他、各連携会場として三崎地区各商店会など地元の協力のもと実施される。

 関係者は「三崎にはマグロの他にもたくさんの魅力がある。これらの魅力が集まり紹介するイベント。まちカルで新たな魅力を体感してほしい」と話している。

 問い合わせは、【電話】046・882・1111市協働推進課まで。
 

三浦版のトップニュース最新6件

いじめ根絶を明文化

三浦市

いじめ根絶を明文化

4月6日号

文科大臣表彰を受賞

はっぴー子育て応援団

文科大臣表彰を受賞

4月6日号

「民泊事業」届け出はじまる

国内初、冷凍まぐろ市場竣工

三崎漁港

国内初、冷凍まぐろ市場竣工

3月23日号

3月末で施設廃止へ

地域福祉センター

3月末で施設廃止へ

3月9日号

職住つなぎ、人を呼べ

三浦市

職住つなぎ、人を呼べ

3月9日号

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク