三浦版 掲載号:2013年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

中華まんじゅうにチャレンジ 子ども料理教室

生地に餡を包む子どもたち
生地に餡を包む子どもたち

 初声市民センターで3月23日、子ども料理教室が開かれ、子どもたちは中華まんじゅう作りを楽しんだ。

 この料理教室は、料理の楽しさを知ってもらおうと市が企画した。当日は18人の子どもが参加。中華まんじゅうを作るのは初めてという子どもがほとんどの中、生地から餡まで講師の指導の下、手作りで行った。子どもたちは器用に、餡をまるめ、生地に包み込んだ。蒸しあがりの時間、鍋の蓋を開け白い湯気が出ると「ワー」と歓声があがった。自ら作った中華まんじゅうに、子どもたちは満足気な様子を見せ、「うまくできた、美味しい」と声が聞かれた。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク