三浦版 掲載号:2013年6月21日号
  • googleplus
  • LINE

油壺マリンパーク 皆で一緒に子育て ペンギンの習性を公開

身を寄せ合う赤ちゃんペンギンを見守る大人のペンギンたち(京急油壺マリンパーク提供)
身を寄せ合う赤ちゃんペンギンを見守る大人のペンギンたち(京急油壺マリンパーク提供)

 京急油壺マリンパークで、身を寄せ合い1ヵ所に集まる赤ちゃんキタイワトビペンギンを、大人のペンギンが見守る微笑ましい姿が公開されている。

 この光景はクレイシ(保育所)と呼ばれ、親ペンギンが採餌している間、1カ所に集まった赤ちゃんペンギンを子を持たないペンギンが世話や外敵から守る習性を言う。

 クレイシは、通常群れの中でしか形成されないため、比較的多くの個体を展示している施設でなければ見ることができない。また、産まれた赤ちゃんが少ないとクレイシを見ることができない。1984年の飼育開始以来、48羽の赤ちゃんが誕生している同館でもクレイシが見られるのは珍しく、平成18年に見られて以来7年ぶりだという。

 同パークによると、クレイシは、赤ちゃんの毛の生え変わりが終わり、自力で餌がとれるようになる7月頃までは見られるという。

 詳細・問合わせは京急油壺マリンパーク【電話】046・880・0152まで。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

7月は未就学児無料

大磯ロングビーチオープン

7月は未就学児無料

7月20日号

夏例大祭の歴史網羅

平和考える2日間

見て食べて知って、海の駅

第7分団が出場

県消防操法大会

第7分団が出場

7月20日号

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク