三浦版 掲載号:2013年8月2日号
  • googleplus
  • LINE

夜空に咲く光の花 8月7日 三浦海岸花火大会

約3000発の花火が打ち上げられる
約3000発の花火が打ち上げられる

 夏の祭典「第33回三浦海岸納涼まつり花火大会」が8月7日(水)午後7時30分から三浦海岸海水浴場で開催される(雨天時は翌8日(木))。三浦海岸納涼まつり実行委員会主催。

 海面を花火のイルミネーションで染め上げる美しさで人気の同花火大会。毎年、地元はもとより近隣地域から多くの人が集まり夜空を彩る光の芸術を楽しむ人で賑わう。今年も約3000発の花火が打ち上げられる予定。中でも、水中花火の愛称「水中孔雀」とスターマインの競演は一番の見所だ。 

 同実行委員会の長島満雄委員長は「多くの方の協力に感謝している。夏のひとときを市民と来遊客がともに楽しめる行事として、三浦市の産業発展の一助になればという思いで開催している。当日は、安心して観られるよう、万全の体制で望むのでぜひ来場を」と呼び掛けている。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク