三浦版 掲載号:2013年8月23日号
  • googleplus
  • LINE

個性溢れる作品を展示 三崎中美術部

美術部の部員が交代で会場入りしている
美術部の部員が交代で会場入りしている
 三崎中学校美術部生徒による作品展「夏の展覧会」が、三崎のプチスペースCOCOで開催されている。会場には、部員11人によるイラスト画など約100点が展示公開されている。

 この作品展は、地域の人に作品を見てもらおうと、年に1回開催しており今年で3回目。迫力のある構図が特徴の「シルクハットの少女」や風に髪や服がなびく動きのある様を描いた「ガールズ」、獲物を狙う鋭さを描いている「夜のハンター」など個性溢れる作品が並べられている。部員たちは交代で会場に入り、来場者に作品の説明を行ったりしている。

 美術科の吹谷夏峰先生は「子どもたちの良いところを出来るだけ伸ばすように指導している。作品にはそれぞれ子どもたちの個性が表れている。多くの人に見てもらいたい」と呼び掛けている。

 展示は、8月25日(日)まで。

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク