三浦版 掲載号:2014年2月21日号
  • googleplus
  • LINE

上原中学校 新体育館建設を計画 2015年8月に完成予定

上原中の体育館
上原中の体育館
 今年4月から、中学校の統合で三崎中学校になる上原中学校体育館の立て替えが計画されている。老朽化に伴うもので、新体育館の完成は2015年8月を予定している。

 現在の体育館は、1969年に建設、07年に耐震化工事が行われている。市教育委員会では、建物の老朽化や使い勝手の問題から、数年前から建て替えを検討してきており、今回の計画となった。また、今年4月から中学統合の年ということも重なった。

 体育館の解体工事は、7月から9月で、10月から新体育館の建設工事が行われる予定だ。現体育館では無理があったバレーボールのコート2面が、新体育館は2面取っても余裕が出る広さとなる。照明はLEDになる。

 通常秋に体育館で行われるバレーボールやバスケットボール、器械体操などの授業は、解体工事に入る前の4月から6月に前倒することで最小限のカリキュラム変更に留める。

 また、解体後から新体育館完成までの期間は、完成してから授業を行うように調整を図るとしている。部活動に関しては、周辺小学校の体育館や旧三崎中学の体育館で対応することになる。

 市教育委員会では「工事期間中は生徒の安全を最優先に考え、校舎への道順など対応を協議している。工事期間中は、不便をかけるかもしれないが理解をお願いしたい」と話している。

三浦版のトップニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク