三浦版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

河津桜や史跡を訪ねる 散策ツアー、参加者を募集

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 河津桜と花の寺や史跡を散策して楽しむツアーが3月1日(土)に開催、参加者を受け付けている。みうら観光ボランティアガイド協会主催。

 当日は、弥生時代を代表する大きな集落があった「赤坂遺跡」を訪ね、昭和の初めにあった天皇の御用邸建設にまつわる話とともに、富士山の勇姿を眺望して昔を偲ぶ。

 そして、真言宗の名刹、通称「三浦大師」、「花山曼茶羅」と呼称される「花の寺」妙音寺を訪れ、多くの石仏を参拝するとともに季節の花を鑑賞。「初声相撲」にも関わる江戸時代の力士「錦島三太夫」の供養塔をたずね、古の寺地「妙音寺原」を抜け、市内でもかなり古い「庚申塚」を訪れた後、河津桜の咲く「小松が池」のほとりを散策する。

 コースは、三崎口駅(午前10時集合)を出発、赤坂遺跡、妙音寺(花の寺)、錦島三太夫、供養塔、庚申群、小松が池、河津桜の並木、上宮田陣屋跡、三浦海岸駅解散(12時30分頃)。参加費は500円(資料・保険)。募集は先着30人。

 参加希望者は、はがきかファックスで〒238の0101三浦市南下浦町上宮田1450の4三浦市観光協会「河津桜と史跡」へ、参加者名と人数、電話番号を明記して申し込み。締め切りは2月27日(木)。雨天の場合は中止。

 詳細・問合わせは、田中さん【電話】046・888・5941 

三浦版のローカルニュース最新6

ごみ収集日を自動で通知

ごみ収集日を自動で通知 社会

アプリの使いやすさ向上

5月15日号

市内事業者に最大100万円

市内事業者に最大100万円 経済

緊急経済対策で交付金

5月15日号

家庭の食卓お助け隊

来訪の証「御城印」いかが

来訪の証「御城印」いかが 社会

三浦一族ゆかりの4城

5月15日号

来年2月で営業終了

さいか屋横須賀店

来年2月で営業終了 経済

売り上げ回復めど立たず

5月15日号

運動プログラムを放送

運動プログラムを放送 社会

【Web限定記事】神奈川県とジェイコムが連携

5月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月15日号

お問い合わせ

外部リンク