三浦版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

ゲームで学ぶお金の大切さ 三崎小で金銭授業

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
クイズやカードを使ってお金の仕組みを学ぶ児童
クイズやカードを使ってお金の仕組みを学ぶ児童

 カードゲームを通してお金の大切さを学ぶ授業が14日、三崎小学校(大和信一校長・児童数215人)で行われた。将来、金銭の取り扱いに対する感覚を磨いてもらうのが目的。市、SMBCコンシューマーファイナンス(株)、NPO法人みうら映画舎の協力。

 授業は小学6年生の2クラスを対象に行われた。SMBCの社員は、お金と物品に例えたカードを用意。それらのカードを使い、買い物や物々交換を行うことで、目的を達成するためのプロセスを疑似体験。お金の意味や大切さを子どもたちは学んだ。

 男子児童は「クイズは簡単だった。物々交換では欲しいものと交換できなかった。そこが難しかった」と話した。

 大和校長は「子どもたちは、お金の仕組みや意味をこの授業で学べたと思う」と話した。

三浦版のローカルニュース最新6

コロナ禍を楽しく過ごす

コロナ禍を楽しく過ごす 文化

マスク作りや英語絵本講座

7月10日号

モチーフは「レジ袋」

上宮田在住 友永さん

モチーフは「レジ袋」 社会

豚革製エコバッグが人気

7月10日号

「消費者目線」で信頼築く

新会長の横顔──

「消費者目線」で信頼築く 経済

7月10日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも公開

7月10日号

無観客ライブを生配信

ピアノトリオ H ZETTRIO

無観客ライブを生配信 文化

7月10日号

地域防災で相互連携

地域防災で相互連携 社会

市と損保ジャパンが協定

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク