三浦版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

昔の道具を学ぶ 南下浦小児童、昭和館を訪問

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
児童に説明をするスタッフ
児童に説明をするスタッフ

 昔のことを調べる授業の一環として、南下浦小学校(森カヨ子校長・児童数142人)3年生の児童19人は17日、三崎のチャッキラコ昭和館を訪れた。児童は、昭和の生活や暮らしぶりを再現している同館で、古い生活用品などの使い方や歴史を学んだ。

 特に児童の関心を惹いたのが足ふみ式のミシン。「足と手を同時に動かして編んでいく」と同館スタッフが説明すると「難しそう」と児童は珍しそうに見ていた。

 その他、レジスターの前身の銭箱やダイヤル式のテレビなど、ほとんどの展示品に児童は興味を示していた。同館スタッフに、取り扱い方やいつの年代まで使っていたのかなど、様々な質問をしていた。

 同館の山口勝さんは「今ある便利な電化製品は、突然できたわけではなく、時代によって進化してきた。古いものから学ぶことはたくさんあると思う」と話していた。

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook