三浦版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

厳かに奉納 郷土芸能「いなりっこ」

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 様々な面を付けた子どもたちが、太鼓や笛の音に合わせ踊る―

 郷土芸能「いなりっこ」が11日、三崎の海南神社神楽殿で奉納された=写真。

 「いなりっこ」は、大人が踊る三浦市指定重要無形民俗文化財「面神楽」の子ども版。踊りにセリフはなく、終始声は出さない。指先から足の先まで全身を使い、様々な表現をする。その繊細な踊りが特徴。

 午前中、雪がちらつくほどの寒さにも関わらず、子どもたちは迫真の踊りを披露。国固め、湯立て、他の演目を踊った。

 神楽殿の周りには、ポーズが決まる場面を携帯やカメラに収めようとする人たちで賑わっていた。

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook