三浦版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

残さず食べたら会えるかも 給食の食器にツナ之介登場

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena
ツナ之介が描かれた食器
ツナ之介が描かれた食器

 三浦ツナ之介に会えるかな―。

 市内小・中学校の給食の食器に4月から、ご当地キャラ「三浦ツナ之介」のイラスト入りがお目見えした。これは、子どもたちにツナ之介に親しみを持ってもらうと同時に、食器を大事に扱ってもらおうというもの。残さず食べきると、食器の底に描かれているツナ之介に会える仕組みだ。

 市は、食に関する安全面から温かい汁物には磁器製の食器を使用している。磁器製は、破損しやすいため破損防止という観点から市職員と製造会社との打ち合わせの中でイラスト入りの食器が生まれた。

 イラストは、シールなどによる後付ではなく、焼きの段階から入っているため安全面はクリアしている。また、従来の模様入りの磁器製食器より価格は低く抑えられていることも実現に結びついている。

 現時点では、破損した場合に備えて補充用に作製した600個のみ。児童や生徒約3千人に対し、ランダムに給食に登場するので会えるかどうかは運次第となる。

 子どもたちの間では、「今日はツナ之介に会えるかな、といった楽しみが給食の時間にできているようだ」と市給食課。同課は「給食の時間に新たな楽しみができて笑顔が増えれば。イラスト入りの食器は、今後増やしていく予定」と話している。

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook