三浦版 掲載号:2015年1月1日号 エリアトップへ

446人が門出 1月12日、成人の日のつどい

文化

掲載号:2015年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 成人の日のつどいが1月12日(月・祝)、午前10時30分から三浦市民ホールで開かれる。今年は昨年よりも1人多い446人の新成人が誕生する

 今年の新成人は、1994年4月2日から95年4月1日の間に誕生した人が対象で、男性231人、女性215人の計446人。08年からのデータによると、08年557人、09年502人、10年516人、11年456人、12年が502人、13年が414人、14年が447人。一昨年は過去7年で最少だった新成人だが、昨年増加に転じ今年もほぼ横ばい。

 つどいは、今年も自ら計画と立案・運営することで新成人に望まれたものにするため、新成人有志による運営委員会が主体となり実施される。サブタイトルは「初めの一歩はみうらから」。運営委員長の中澤花奈さんは「20歳の節目にふさわしい心に残る式にしたい」と話している。

 当日は、吉田英男市長の祝いの言葉や来賓挨拶、運営委員会企画の思い出のスライド上映、レクリエーション他が予定されている。
 

三浦版のローカルニュース最新6

横浜で「城」の祭典

読者プレゼント

横浜で「城」の祭典 文化

12月18日・19日開催

11月27日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月20日号

体に優しい薬膳正月料理

体に優しい薬膳正月料理 文化

12月14日に講座

11月19日号

癒しの匂い袋づくり

癒しの匂い袋づくり 文化

三樹院でお香教室

11月19日号

伝統の和菓子を楽しむ

伝統の和菓子を楽しむ 文化

茶通・練り切りづくり

11月19日号

思い出の名曲が蘇る

タウンニュースホール

思い出の名曲が蘇る 文化

サーカス コンサート

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook