三浦版 掲載号:2015年2月13日号 エリアトップへ

皆で考える「在宅医療」 3月7日 集い開催

社会

掲載号:2015年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 幸せな最期を迎えるための在宅医療について考える集いが3月7日(土)に行われる。時間は、午後2時から4時。会場は、三浦市民ホール(うらり2階)。三浦市主催。三浦市医師会・県鎌倉保健福祉事務所三崎センター共催。

 当日は、三浦市立病院の医師ほかによる「おせっかいのすすめ」をキーワードにした在宅医療についての講演のほか、「みんなで見守る地域社会をはぐくむ」をテーマに、民生委員や社協職員、医師他がパネラーとして参加するパネルディスカッションも行われる。コーディネーターは永井雅子氏(県鎌倉保健福祉事務所三崎センター所長)。

 入場は無料。事前申し込みの必要なし。先着400人。参加希望者は直接会場へ。問い合わせは、市高齢介護課【電話】046・882・1111
 

三浦版のローカルニュース最新6

学校教育ビジョンを考える

三浦まちづくりの会

学校教育ビジョンを考える 教育

10月8日号

「うんこドリル」で啓発

三浦市交通安全協会

「うんこドリル」で啓発 教育

市内小学校に寄贈

10月8日号

秋の小演奏会

秋の小演奏会 文化

10月23日、音楽のつどい

10月8日号

マンホールカード配布再開

デッサンを楽しもう

デッサンを楽しもう 文化

11月13日に講座

10月8日号

コロナ禍でも「生徒と共に」

コロナ禍でも「生徒と共に」 教育

私立学校協会の理事長に聞く

10月8日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook