三浦版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

浜辺に巨大スクリーン 4月24日から「逗子海岸映画祭」

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
砂浜に設置される300インチの巨大スクリーン(写真は過去/主催者提供)。映画だけでなくレストランやバザー、メリーゴーランドなども登場し、期間限定の夢の空間を演出する
砂浜に設置される300インチの巨大スクリーン(写真は過去/主催者提供)。映画だけでなくレストランやバザー、メリーゴーランドなども登場し、期間限定の夢の空間を演出する

 砂浜に立てられた300インチの巨大スクリーン。夜ごとに浮かび上がる世界の名作を楽しんで――。

 潮風を感じながら夜の砂浜で映画を堪能する「逗子海岸映画祭」が今年もあす25日(土)から開幕する。第6回目となる今回は「GROW(成長)」をテーマに各日テーマにちなんだ作品を上映。レストランやメリーゴーランドなども登場し、12日間だけの夢の空間が来場者を出迎える。

 映画館のない鎌倉、逗子、葉山で気軽に映画を鑑賞してもらおうと地元の若手クリエイターらが2010年に初開催。回を重ねるごとに規模を広げ、昨年は11日間でのべ約1万人が訪れた。昨年から国際交流がイベントの柱になっており、初日は「ポルトガルデー」と題し、ファドの女王、アマリア・ロドリゲスの生涯を描いた映画「アマリア」を上映するなど、各国の作品を紹介。外国の料理やステージも楽しめるほか、今年は異国の市場のような雰囲気のバザーもお目見えする。

 5月6日(水)まで。休日は午前11時、平日は午後5時開場。映画は7時から。入場料金は大人千円、中高生500円、小学生以下は無料。屋外上映のため、同実行委では「夜は冷えるので、暖かい格好でご来場を」と呼びかけている。

三浦版のローカルニュース最新6

”さかな専門学校”開校へ

”さかな専門学校”開校へ 社会

二町谷で23年4月予定

9月24日号

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

9月24日号

着物でワイドパンツ作り

着物でワイドパンツ作り 文化

全2回の工芸講座

9月24日号

めざせ、市民記者

めざせ、市民記者 文化

プロに学ぶ取材と編集

9月24日号

特産品販売を後押し

三浦ブランド

特産品販売を後押し 経済

9月24日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook