三浦版 掲載号:2015年5月29日号 エリアトップへ

癒し生む"ヤギセラピー" 市社協で障がい児らが交流

社会

掲載号:2015年5月29日号

  • LINE
  • hatena
メエちゃんとのふれあいに大喜びする子どもたち
メエちゃんとのふれあいに大喜びする子どもたち

 ふさふさの白い毛並と、つぶらな瞳。人懐っこく、のんびりと草を食む姿は見た人の心を不思議と和ませ、笑顔にしてくれる。

 三浦市社会福祉協議会内の総合福祉センターにある高齢者・障がい児童デイサービスセンター利用者らの人気の的になっているのは、雌ヤギの”メエちゃん”だ。

 飼い主の只野輝夫さんは、県内各地を回ってヤギを介した雑草取りやアニマルセラピーならぬ”ヤギセラピー”のボランティア活動を行っており、今年4月から同センターでもスタート。「三浦を元気にしたい」と、ワゴン車に相棒のメエちゃんを乗せて伊勢原市から片道1時間半ほどかけて、訪問しているという。

 「メエちゃん、こっちにおいで」「鳴き声がとても可愛いね」―。愛嬌ある姿に利用者は目を細めて喜び、自然と会話が弾む。およそ1〜2時間の交流では触るだけでなく、目の前で乳搾りの様子を見せたり、子どもたちが乗ったリヤカーを引っ張るなど束の間のふれあいを楽しんでいる。「初めての試みだが、心待ちにしている人も多くその効果に驚いている」と同社協担当者は話している。
 

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook