三浦版 掲載号:2016年1月15日号 エリアトップへ

華やか つるし雛 逗子文化プラザで18日まで

社会

掲載号:2016年1月15日号

  • LINE
  • hatena

 古衣を使った花や動物、人形などつるし雛の作品展「布に命を吹き込んで」が逗子文化プラザギャラリーで開かれている。色鮮やかで温かみあふれる作品が訪れる市民らの目を楽しませている=写真。今月18日(月)まで。

 葉山町でちりめん教室を主宰する小林美和子さんの生徒らがつくる「つるし雛同好会」が初めて主催。会場にはつるし雛46点をはじめ、人形を着物で飾った「ぶす姫」や干支人形など約30点も展示した。

 つるし雛は干支にちなんだ馬の細工物「春駒」や安産祈願の犬、学業成就のフクロウなど、縁起もので飾りつける。1つの作品を作り上げるのには3年近くかかるといい、会場に並んだつるし雛は思わず頬がゆるむほど表情豊かなものばかりだ。

 小林さんは「生徒さんがお孫さんや娘さんの幸せを願って1つずつ丁寧に縫ったもの。丹精込めた作品の数々を楽しんでもらえれば」と話している。

 会場は逗子市逗子4の2の10、入場無料。各日午前10時から午後5時(最終日は2時まで)。

 問合せは同会、藤江さん【電話】046・870・1157

三浦版のローカルニュース最新6

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月12日号

相談窓口を一元化

地域包括支援センターおまかせ

相談窓口を一元化 社会

6月11日号

庭先で気軽に地域交流

庭先で気軽に地域交流 社会

新たな未病サロン発足

6月11日号

認め合う心を育んで

小羊保育園

認め合う心を育んで 教育

SDGsワークショップ

6月11日号

築150年の西洋館再現

ティボディエ邸

築150年の西洋館再現 文化

横須賀市汐入で開館

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter