三浦版 掲載号:2016年2月12日号 エリアトップへ

三浦半島食彩ネットワーク プロに学ぶ旬食材の魅力 調理実習と講義で発信

社会

掲載号:2016年2月12日号

  • LINE
  • hatena
好評を博した前回の講座の様子
好評を博した前回の講座の様子

 三浦半島の農家や漁師・飲食店経営者らが地元食材の魅力を発信する「三浦半島食彩ネットワーク」は、2月24日(水)に行う料理教室の参加者を募集している。時間は午前11時から午後3時(予定)、場所は三崎の卸売市場2階にある三崎食堂。

 県と生産者団体で構成する「かながわブランド振興協議会」とのコラボイベントで、料理講習や試食会だけでなく、食のプロが講師となって三浦半島の食材の魅力などをレクチャーする人気企画。

 今回は冬の味覚ダイコンをテーマに、料理家の藤本洋子さんが素材の味を楽しむマリネや三崎港で水揚げされた魚との一品など、「旬ごはん」の調理方法を指導。また、高梨農場の高梨雅人さんは生産者の視点からダイコンの美味しさの秘密を語る。

 持ち物はエプロン・三角巾・筆記用具、参加費2000円(材料・保険料込)。定員は20人程度。

 申し込みは食彩ネットワークのホームページ【URL】http://miura-shokusai.net/にある専用フォームから。今月17日(水)締め切り。イベントの詳細も前述のとおり。
 

三浦版のローカルニュース最新6

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月15日号

地元企業らと連携

川崎競馬場

地元企業らと連携 社会

プレゼントグッズを制作

1月15日号

横須賀市重文を美術館で

横須賀市重文を美術館で 文化

2点を特別展示

1月7日号

旬味わう料理講座

旬味わう料理講座 文化

ダイコンの創作レシピ

1月7日号

めざせ、健康長寿

めざせ、健康長寿 社会

フレイルチェック測定会

1月7日号

浦賀ドック発着「気軽に空旅」

浦賀ドック発着「気軽に空旅」 経済

城ヶ島など4コース

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook