三浦版 掲載号:2016年3月11日号 エリアトップへ

キエーロで生ごみ減量 普及めざし愛用者交流会

社会

掲載号:2016年3月11日号

  • LINE
  • hatena
県内外で普及が進むキエーロ
県内外で普及が進むキエーロ

 市民グループ「市民要求を実現する三浦連絡会」は、3月13日(日)午後1時30分から3時30分、南下浦市民センター講堂で「キエーロde交流会」を開く。

 土の中の微生物の力で生ごみを分解する、葉山町発祥の家庭用生ごみ処理器キエーロ。ランニングコストはかからず、土に埋めるだけでごみの減量化や堆肥化が期待できることから、同町や逗子市・鎌倉市などで自治体がキエーロ購入費の補助制度を設けて普及促進に取り組んでいる。

 交流会は利用者、導入検討者など誰でも参加可能。当日は愛用者同士の意見交換や使い方のコツについて情報を共有するほか、市内での普及について考える。

 参加無料、事前申込み不要。

 詳細は同会の重田裕美さん【電話】046・881・0370

三浦版のローカルニュース最新6

学校教育ビジョンを考える

三浦まちづくりの会

学校教育ビジョンを考える 教育

10月8日号

「うんこドリル」で啓発

三浦市交通安全協会

「うんこドリル」で啓発 教育

市内小学校に寄贈

10月8日号

秋の小演奏会

秋の小演奏会 文化

10月23日、音楽のつどい

10月8日号

マンホールカード配布再開

デッサンを楽しもう

デッサンを楽しもう 文化

11月13日に講座

10月8日号

コロナ禍でも「生徒と共に」

コロナ禍でも「生徒と共に」 教育

私立学校協会の理事長に聞く

10月8日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook