三浦版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

市民団体がプロデュース 逗子発”フェア商品”いかが

社会

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena
「逗子珈琲」と「ずしチョコ」を紹介する磯野さん(右)と花田さん(=18日、新宿)
「逗子珈琲」と「ずしチョコ」を紹介する磯野さん(右)と花田さん(=18日、新宿)

 消費を通じて発展途上国の人々を支援するフェアトレード。市民団体がプロデュースする逗子ブランドの商品が密かな人気を集めている。「逗子珈琲」と「ずしチョコ」の2品で、いずれも逗子フェアトレードタウンの会に携わるメンバーらが開発を手掛けた。

 逗子珈琲は「フェアトレード運動を推進する一助に」と試行錯誤を重ね、半年がかりで開発。無農薬・有機栽培で育てられた東ティモール産の豆を使用し、ルワンダの豆をブレンド、市内で焙煎している。しっかりとした渋みと香り高い味わいが売りだ。

 一方のずしチョコもオーガニック素材を使ったフェアトレード・チョコレートで、味はザクロ、オレンジ、ミルクなど6種類。昨年10月に開催された「逗子ステキ発見フォトコンテスト」の入賞作品をパッケージにしている。「商品を通じてフェアトレードと出会うきっかけにしてもらえれば」と事務局長の磯野昌子さん。

 珈琲は80g500円、チョコレートは各400円(税込)。逗子海岸沿いにある「アマーレ」で取り扱っている。

 問合せは同店【電話】046・872・6277

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook