三浦版 掲載号:2016年6月24日号 エリアトップへ

三浦地域資源ユーズ 循環型社会めざし10年 約80人が節目祝う

社会

掲載号:2016年6月24日号

  • LINE
  • hatena

 毘沙門にある「三浦地域資源ユーズ株式会社」(寺本紀久代表取締役社長)が今月17日、設立10周年を祝う記念レセプションを行った。

 2006年7月に設立した同社は、市内の公共下水道汚泥や地元農家から出る農産物残渣(ざんさ)などを処分する「三浦バイオマスセンター」を「三井造船環境エンジニアリング株式会社」(福井馨代表取締役)と運営。処理過程で副産物として製造されたバイオマス堆肥の販売も行い、資源循環型社会の実現をめざしている。

 式典には、株主など企業関係者や、地元の大乗・毘沙門・宮川区の区長ら約80人が出席。寺本社長による事業に対する日ごろの理解と協力への謝辞に続いて=写真=、吉田英男三浦市長が、「全国に誇れる施設。サポートする立場として応援していきたい」と祝辞を述べた。

 また、この日は、衆議院議員の小泉進次郎代議士も駆けつけ、10年の節目を祝った。

三浦版のローカルニュース最新6

”さかな専門学校”開校へ

”さかな専門学校”開校へ 社会

二町谷で23年4月予定

9月24日号

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

9月24日号

着物でワイドパンツ作り

着物でワイドパンツ作り 文化

全2回の工芸講座

9月24日号

めざせ、市民記者

めざせ、市民記者 文化

プロに学ぶ取材と編集

9月24日号

特産品販売を後押し

三浦ブランド

特産品販売を後押し 経済

9月24日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook