三浦版 エリアトップへ

2016年6月の記事一覧

  • リサイクルの意義知って

    リサイクルの意義知って 社会

    県認定エコ製品を展示

     廃棄物を原材料としたリサイクル製品の展示会が、6月20日(月)から7月3日(日)に行われる。会場は三浦バイオマスセンター(毘沙門2305の6)1階エントランス...(続きを読む)

    6月10日号

  • 感性育てる絵画教室

    感性育てる絵画教室 教育

    市内小4〜6年対象に

     水彩画を描いて、子どもたちの感性をみがく絵画教室が、南下浦市民センターで開かれる。 講師は市内で絵画教室を主宰する田村まゆみさんが務め...(続きを読む)

    6月10日号

  • 三浦の散歩道  〈第108回〉

    三浦の散歩道 〈第108回〉

    みうら観光ボランティアガイド協会

     神社では「祭礼」が行われます。「祭りの型」について、『若宮神社誌』に、次のように記されています。  「関係者の心身の浄...(続きを読む)

    6月10日号

  • 砂の彫刻をつくろう

    三浦青年会議所

    砂の彫刻をつくろう 社会

    参加者を募集

     公益社団法人「三浦青年会議所」(長嶋崇理事長)は、7月3日(日)に三浦海岸で行われる「三浦ウキウキサンドアートフェスティバル2016」の参加者を募集している。...(続きを読む)

    6月10日号

  • 油彩で描く三浦の自然

    油彩で描く三浦の自然 文化

    チャリティー個展

     片貝三知男さん(横須賀市野比在住)の「油絵風景画展」が、6月16日(木)から19日(日)に南下浦市民センターで行われる。時間は午前9時から午後5時(初日は11...(続きを読む)

    6月10日号

  • 色彩溢れる花畑

    隠れ花菖蒲園

    色彩溢れる花畑 社会

     南下浦町菊名の石井千代子さん宅の私設庭園「隠れ花菖蒲園」では、色とりどりの花が見頃を迎えている。 緑豊かな竹林に囲まれた静かな谷戸田に...(続きを読む)

    6月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月10日0:00更新

     今年度の市のごみ減量プログラムに新たに盛り込まれた、生ごみ処理器「キエーロ」の普及活動。約半年前に譲り受けて以来、実は私も愛用している1人です。...(続きを読む)

    6月10日号

  • 朝倉 久さん

    6月26日開催の「Miura a la Mexicana(ミウラ ア ラ メヒカーナ)」実行委で、メキシコとの文化交流に取り組む

    朝倉 久さん

    横浜市在住 60歳

    「メキシコの風を三崎に」  ○…日本から約1万キロ離れた太陽の国・メキシコが、1日限定で三崎...(続きを読む)

    6月10日号

  • 求む、花火大会協賛金

    求む、花火大会協賛金 社会

    1口千円から受付け

     「三浦海岸納涼まつり花火大会」が8月9日(火)(荒天時は翌10日(水))午後7時30分から三浦海岸海水浴場で開催されるのに先立ち、同実行委(長島満雄委員長)で...(続きを読む)

    6月10日号

  • 環境・開発テーマに議論

    環境・開発テーマに議論 社会

    市民懇談会の参加呼びかけ

     「三浦まちづくりの会」(田中健介会長)は、6月18日(土)に第7回市民懇談会を開く。会場は市役所第2分館2階第1会合室(旧三崎中)、午後1時30分から。...(続きを読む)

    6月10日号

  • 海洋教育の拡充めざす

    海洋教育の拡充めざす 教育

    吉田市長を表敬訪問

     三浦市や東京大学三崎臨海実験所などで構成する一般社団法人「みうら学・海洋教育研究所」の理事や事務局長らが今月1日、吉田英男市長を表敬訪問し、今年度以降の活動内...(続きを読む)

    6月10日号

  • 地域の大人が先生に

    三崎小

    地域の大人が先生に 教育

    生け花クラブを新設

     市立三崎小学校(及川圭介校長)では、今年度からクラブ活動の拡充を図るため「生け花クラブ」を新設し、地域と連携した指導を行っている。 近...(続きを読む)

    6月10日号

  • 花と音楽の祭典

    神歯大「ジャカランダフェス」

    花と音楽の祭典 社会

    日野皓正さんのライブも

     横須賀市稲岡町の神奈川歯科大学(鹿島勇理事長)では6月19日(日)、学内に咲くジャカランダの花を愛でる「ジャカランダフェスティバル2016」を開く。午前9時か...(続きを読む)

    6月10日号

  • 農家支援に感謝状

    農家支援に感謝状 社会

    震災被災地へ肥料提供

     東日本大震災で被災した農家の復興支援を行っている「三浦地域資源ユーズ」(寺本紀久社長)と「三井造船環境エンジニアリング」(福井馨社長)に、今月2日、...(続きを読む)

    6月10日号

  • “スポチャン”で真剣勝負

    “スポチャン”で真剣勝負 スポーツ

    30人が打ち合い楽しむ

     三浦スポーツ&カルチャークラブ「MIULove(ミウラブ)」は先月31日、スポーツチャンバラ体験教室を開き、小学生を中心に約30人が汗を流した。...(続きを読む)

    6月10日号

  • 水切りマナー、徹底促す

    三浦市

    水切りマナー、徹底促す 社会

    目標達成めざし本腰

     三浦市は先月、ごみの減量化・資源化を促進する今年度のアクションプログラムを公表した。長らく未達成課題となっている「一般ごみの水分率50%以内」に重点を置き、市...(続きを読む)

    6月10日号

  • 三崎でメキシコ文化デー

    三崎でメキシコ文化デー 社会

    プロレスやダンスなど披露

     体験型イベントを通してメキシコの文化について知ってもらおうと、地元有志が国際交流行事を企画した。「ミウラ ア ラ メヒカーナ」と題し、6月26日(日)に旧三崎...(続きを読む)

    6月10日号

  • 黒崎の自然を観察しよう

    黒崎の自然を観察しよう 社会

     市環境課は、7月10日(日)午前10時から正午に自然観察会を催す。 潮風アリーナ前に集合後、黒崎の海岸に自生する多様な植物などを観察し...(続きを読む)

    6月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook