三浦版 エリアトップへ

2016年7月の記事一覧

  • ミニキエーロを作ろう

    ミニキエーロを作ろう 社会

    7月24日に体験教室

     「市民要求を実現する三浦連絡会」は7月24日(日)に南下浦市民センター講堂でミニキエーロ工作教室を開く。時間は午後1時30分から4時。...(続きを読む)

    7月8日号

  • プロに聞く婚活のコツ

    県保健福祉事務所の主催

    プロに聞く婚活のコツ 社会

    7月30日にセミナー

     県鎌倉保健福祉事務所三崎センターは、7月30日(土)午後5時から7時に南下浦市民センター講堂で「婚活応援セミナー」を実施する。三浦市の後援。...(続きを読む)

    7月8日号

  • 長谷川 繁さん

    国内各地で歌唱指導を行うゴスペルシンガーの

    長谷川 繁さん

    諸磯出身 29歳

    歌う楽しさ、声に乗せて ○…「歌は人と人とを繋ぐ架け橋」。ゴスペルの指導者・ソロシンガーとして活動する中で、自分なりにたど...(続きを読む)

    7月8日号

  • 白秋の功績、次世代へ

    白秋の功績、次世代へ 文化

    7月12日に城ヶ島で

     「城ヶ島の雨」をはじめとする数多くの名作を残した詩人・北原白秋の功績を称える、「第39回みさき白秋まつり碑前祭」が7月12日(火)に催される。城ヶ島の白秋詩碑...(続きを読む)

    7月8日号

  • 二町谷活用の妙案募る

    三浦市

    二町谷活用の妙案募る 社会

    「6次経済」軸に振興めざす

     三浦市では、二町谷埋立地の利活用に関する事業者提案の募集を今月5日からスタートした。6次経済の実現を掲げ、海業拠点地区として活用していきたい考えで、水産業にと...(続きを読む)

    7月8日号

  • 地域防犯の顔、決まる

    キャラクターコンテスト

    地域防犯の顔、決まる 社会

     三崎警察署と三浦市防犯協会が募集していた「防犯キャラクターコンテスト」で、市立三崎中学校教諭で美術部顧問の松木整さんの作品が、応募207点の中から最優秀賞に選...(続きを読む)

    7月8日号

  • 五輪テーマの砂像に挑戦

    五輪テーマの砂像に挑戦 社会

    小中学生20チームが参加

     公益社団法人「三浦青年会議所」(長嶋崇理事長)主催のサンドアートフェスティバルが、今月3日に三浦海岸で催され、市内在住・在学の小中学生が力を合わせて個性豊かな...(続きを読む)

    7月8日号

  • 機動力活かし救命率向上

    救急ワークステーション

    機動力活かし救命率向上 社会

    市立病院と消防が連携

     市消防本部の救急隊が三浦市立病院に待機し、医師を乗せて出動する「救急ワークステーション」の運用が、今月1日から始まった。迅速な処置による救命率と隊員の知識・技...(続きを読む)

    7月8日号

  • 市民交流拠点を考える

    市民交流拠点を考える 社会

     三崎高校跡地に計画されている市民交流センターのあり方を考えるワークショップが、7月27日(水)午後7時から市役所第2分館(旧三崎中)で行われる。ユー...(続きを読む)

    7月8日号

  • 駐車料金を定額、統一化

    城ヶ島

    駐車料金を定額、統一化 社会

    ワンデーパス導入

     城ヶ島内に6カ所ある公共駐車場の利用料を定額制する「ワンデーパス」が今月1日から導入された。 普通車は1日450円で、二輪車100円、...(続きを読む)

    7月8日号

  • テニス×英語の異種教室

    テニス×英語の異種教室 教育

    子ども向けに開講

     市テニス協会とスポーツプラザ報徳は、テニス(Tennis)をしながら英語(English)を学ぶ、新しい試みを始めた。その名も”Tennish(テニッシュ)”...(続きを読む)

    7月8日号

  • 仲間と奏でるハーモニー

    三崎ゴスペルサークル

    仲間と奏でるハーモニー 社会

     「恥ずかしがらないで、大きな声で」。静かな夜の三崎に、「三崎ゴスペルサークル」の力強い歌声が漏れ聞こえてくる。 諸磯出身で、ゴスペルシ...(続きを読む)

    7月8日号

  • 開業半世紀の節目祝う

    京急三浦海岸駅

    開業半世紀の節目祝う 社会

    1日駅長に武田あやなさん

     京浜急行「三浦海岸駅」で今月6日、開業50周年を祝う記念セレモニーが催された。 式典の冒頭で太田芳孝駅長は、「節目の時期に駅長であるこ...(続きを読む)

    7月8日号

  • 絵本・紙芝居の朗読会

    ひばりの会

    絵本・紙芝居の朗読会 教育

     朗読ボランティア「ひばりの会」は、7月23日(土)に子ども向けの「夏のおはなし会」を催す。午前10時30分〜11時30分が初声市民センター2階で、午後2時〜3...(続きを読む)

    7月8日号

  • 万一に備える防災講座

    万一に備える防災講座 社会

     三浦市防災課は、7月21日(木)に第2回市民防災講座を開く。会場は勤労市民センター中会議室(天神町4の19)、午後6時30分から7時30分。...(続きを読む)

    7月8日号

  • 夏告げるメロン、出荷ピーク

    夏告げるメロン、出荷ピーク 社会

    「天候恵まれ出来上々」

     三浦市内では、夏季の特産品であるメロンの出荷が最盛期を迎えている。 今年は降雨量が少なくメロン栽培に適した暖かな天候が続いたため、順調...(続きを読む)

    7月8日号

  • 三浦の散歩道  〈第110回〉

    三浦の散歩道 〈第110回〉

    みうら観光ボランティアガイド協会

     以前に紹介しました、「猫石園」に出かけて行きました。初声市民センターの脇を流れている「一番川」を遡(さかのぼ)って行き、「風早(かざはや)」という小...(続きを読む)

    7月8日号

  • グランド開放し「納涼祭」

    久里浜駐屯地

    グランド開放し「納涼祭」 社会

    約200発の打ち上げ花火も

     「陸上自衛隊久里浜駐屯地」(久比里2の1の1)では7月14日(木)、市民交流を目的とした恒例の「納涼祭」を催す。 駐屯地内のグランドを...(続きを読む)

    7月8日号

  • 多彩な屋外彫刻お目見え

    近代美術館 葉山

    多彩な屋外彫刻お目見え 社会

    イサム・ノグチなど9作品

     「県立近代美術館 葉山」(葉山町一色2208の1)にこのほど、今年3月で閉館した鎌倉館の屋外彫刻が移設された。20 世紀を代表する世界的な彫刻家として知られる...(続きを読む)

    7月8日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク