三浦版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

電柱看板で地域貢献 防災情報発信に一役

社会

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena
イメージ看板を持つ吉田英男市長=写真右
イメージ看板を持つ吉田英男市長=写真右

 三浦市と東電タウンプランニング株式会社神奈川総支社は今月1日、「防災関連表示付電柱看板に関する協定」を締結。17日には同社神奈川総支社長の小川正之氏らが、三浦市役所へ市長表敬に訪れた。

 民間企業などの電柱広告と併せて非常時の避難場所や海抜、想定浸水深などの案内表示を掲示し、住民らに対して防災意識の普及啓発を図るもの。県内での協定締結は綾瀬市、川崎市に次いで3例目となる。

 趣旨に賛同した地域貢献型電柱広告は看板(1500㎜×330㎜)の下部3割を公共スペースとして誘導表示を掲載。広告主は通常より広告掲載料や製作費が割安になり、地域貢献の取り組みを可視化できるだけでなく、市は費用負担なしで防災情報を発信することができるといったメリットもある。

 市内には約8500基の東京電力所有の電柱があり、市と東電タウンプランニング社は、スポンサー協力を呼びかけている。
 

三浦版のローカルニュース最新6

早春告げる水仙咲く

県立城ケ島公園

早春告げる水仙咲く 社会

1月21日号

力作労作を披露

さかえ書道教室

力作労作を披露 文化

1月21日号

「タバコの煙に困っています」

受動喫煙防止ポスター

「タバコの煙に困っています」 教育

初声中・齊田さんが特賞

1月21日号

初心者のための俳句入門

初心者のための俳句入門 文化

2月15日に講座

1月21日号

三浦のいいものマルシェ

三浦のいいものマルシェ 社会

マホロバで1月23日

1月21日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook