三浦版 掲載号:2016年12月2日号 エリアトップへ

かながわ信金 奉仕活動で緑綬褒章 職員有志「ふれあい」受章

社会

掲載号:2016年12月2日号

  • LINE
  • hatena
授与された賞状を手にする平松理事長
授与された賞状を手にする平松理事長

 秋の褒章で社会奉仕活動の功績をたたえる「緑綬褒章」に、かながわ信用金庫のボランティアサークル「ふれあい」が選出された。県内から1団体のみ。信用金庫としては全国で初という。

 同金庫の職員有志から成る「ふれあい」は、先々代理事長の伊藤喜公邦氏の発案で平成6年に立ち上がった。「世の中に不足しているものを見つけ出して取り組む」ことを命題に22年間活動を継続してきた。現在では約200人が参加している。主なところでは、福祉施設の壁の塗り替えやストレッチャー付の福祉車両の無償貸出しなどを行ってきた。海岸清掃にも精力的に取り組んでおり、米海軍軍属にも声掛けするなどして草の根の日米交流を実践している。

 平松廣司理事長は「金庫が掲げる『つよくて、やさしい』を体現したもの。評価を受けて光栄。職員の奉仕活動として今後も楽しみながら続けていきたい」と喜びを話した。

三浦版のローカルニュース最新6

「家庭から火出さない」

三浦市婦人防火クラブ

「家庭から火出さない」 社会

発足3年で深めた自信

8月5日号

ふわり願い灯る幻想空間

三浦・横須賀4寺

ふわり願い灯る幻想空間 文化

13日から盆竹灯籠まつり

8月5日号

自己ベストで全日本制覇

自己ベストで全日本制覇 スポーツ

ライフル射撃・ギャンビルさん

8月5日号

美術教員3人「本気見せます」

市民交流センターで作品展 市立中学

美術教員3人「本気見せます」 文化

油絵・まんが・フィギュア…ずらり

8月5日号

不要な着物寄付募る

和裁サークル麻の葉

不要な着物寄付募る 文化

8月5日号

総務大臣から表彰状

白石町在住 高橋さん

総務大臣から表彰状 社会

 四半世紀の行政相談称え

8月5日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook