三浦版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

和紙ちぎり絵600点 上野の森美術館で作品展

文化

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
展示作品「沈丁花」
展示作品「沈丁花」

 「ハクビ和紙ちぎり絵学院」が4月8日(土)から14日(金)まで、上野の森美術館(東京都・台東区)で創作展を開く。10時から17時まで(最終日は14時)。入場料500円。

 和紙ちぎり絵は、和紙の魅力を活かしながら、絵として表現するアート。作品づくりを通して色彩・バランス感覚が養われるばかりでなく、完成をイメージして指先を動かす作業が脳トレにもつながるとして、近年、愛好家が増えている。会期中は季節の花や風景など約600点を展示。同学院では、「心癒されるひと時をお過ごしください」と来場を呼びかけている。

 この創作展の無料招待券を読者先着50人にプレゼント。希望者はハガキに住所・氏名・電話番号を明記し、〒150-0031東京都渋谷区桜丘町20の4ネクシィーズスクエアビル2階 ハクビ和紙ちぎり絵学院「上野の森N」係。3月24日(金)消印有効。当選者の発表は発送をもって。

 問い合わせは【フリーダイヤル】0120・860・891。

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook