三浦版 掲載号:2017年9月8日号 エリアトップへ

足跡しのぶ“白秋クルーズ” 乗船者を募集

文化

掲載号:2017年9月8日号

  • LINE
  • hatena

 船上から詩人・北原白秋が愛した三崎城ヶ島の風景を愛で、功績をしのぶ――。

 三崎白秋会は、みさき白秋祭りの一環行事として10月1日(日)に「港から巡る白秋文學コース」を行う。

 当日は午後3時30分から受付けを開始し、4時に三崎港うらり岸壁を出港。観光船「にじいろさかな号」で仲崎渡船場跡や北条湾内、通り矢、八景原を経由し、白秋碑前で市合唱連盟有志による献歌を行う。その後、城ヶ島灯台などをまわり、5時帰着予定。小雨決行(天候によりコース変更の場合あり)。

 費用は1人1000円(資料代を含む)。募集定員は中学生以上25人で、申込み先着順。参加希望者は白秋記念館へ電話または氏名・生年月日・性別・住所・電話番号を記してFAXで応募する。9月8・11・19・22・25日は休館のため、FAXのみ受付け可。9月26日(火)締め切り、人数に達し次第終了。

 申込み・詳細は同館【電話】046・881・6414(【FAX】も同じ)

三浦版のローカルニュース最新6

間伐材でものづくり体験

間伐材でものづくり体験 文化

山北町で5月29日に

5月1日号

健康的に痩せよう

販促マスクケースが話題

販促マスクケースが話題 文化

クーポン付きなどの例も

4月30日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月30日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月30日号

ジャズとクラシックの融合

タウンニュースホール

ジャズとクラシックの融合 文化

寺井尚子with中鉢聡

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter