三浦版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

新春落語で初笑い 橘家圓太郎さんら出演

文化

 新春恒例の「うらり寄席」が、1月28日(日)に三浦市民ホールで行われる。

 今年高座に上がるのは、数々の受賞歴を誇る橘家圓太郎さん=写真。芸歴36年、熟練の話芸で魅了する。そのほか、11代目金原亭馬生さんを師匠に持つ若手実力派の真打・金原亭馬玉さん、林家楽一さんによる紙切り芸の披露もあり、落語初心者からファンまで広く楽しめる。

 午後1時30分開場、2時開演。木戸銭は前売り1000円、当日1200円で全席自由。チケットは初声・南下浦市民センターや三崎昭和館、うらり1階事務所ほかで販売中。

 詳細は三浦海業公社【電話】046・881・6721

橘家圓太郎・金原亭馬玉・林家楽一が出演「新春うらり寄席」

2018年1月28日

14:00開始 〜

開場は13:30

神奈川県三浦市三崎5-3-1 うらり2階三浦市民ホール

費用:1200円
前売りは1,000円、全席自由

問い合わせ先:三浦海業公社

TEL:046-881-6721

http://www.umigyo.co.jp/

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

”動物七福神”に開運祈願

”動物七福神”に開運祈願

マリンパークで31日まで

1月1日~1月31日

三浦版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク