三浦版 エリアトップへ

2018年7月の記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月6日0:00更新

     梅雨が明け、海開きを迎え、道端の直売所にはすいかが並ぶ…三浦に夏がやってきました。三浦海岸には今年、ビーチで楽しむサッカーやテニスなどのコートが期間限定で出現...(続きを読む)

    7月6日号

  • 亀山 千夏さん

    上宮田小学校の図書ボランティアグループ「ひまわり」の代表を務める

    亀山 千夏さん

    上宮田在住 47歳

    本が育む人と街 ○…子どもの読書推進をめざし、上宮田小学校児童の保護者や周辺住民らでつくる図書ボランティアグループ「ひまわ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 三浦の咄(はなし)いろいろ

    連載 第19回「静かな入江の東京湾?」

    三浦の咄(はなし)いろいろ

    みうら観光ボランティアガイド 田中健介

     「しら鳥はかなしからずや海の青そらのあをにもそまずたゞよふ」と詠じた若山牧水は、夫人の病気療養のため横須賀の長沢に転居して来たのは、大正四(1915...(続きを読む)

    7月6日号

  • クサフグの産卵観察会

    緑の油壺を守る会

    クサフグの産卵観察会 社会

     市民グループ「緑の油壺を守る会」(大森英理亜会長)は、7月16日(祝)に荒井浜海岸で「クサフグ産卵観察会」を行う。 クサフグ(草河豚)...(続きを読む)

    7月6日号

  • 「世界へ」ひと漕ぎに夢乗せ

    「世界へ」ひと漕ぎに夢乗せ スポーツ

    SUP中学生選手が躍進

     ウインドサーフィンなど、マリンスポーツの愛好家が多く訪れる三浦海岸。近年、大型のサーフボードと専用のパドルを使い、水面を進むウォータースポーツ「スタ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 生命力と独自の存在感

    横須賀美術館

    生命力と独自の存在感 文化

    三沢厚彦「アニマルズ」

     横須賀美術館が、動物園になる――。先月30日から始まった「三沢厚彦 ANIMALS IN YOKOSUKA」では、ネコやイヌのほか、ライオン・トラ・クマなど迫...(続きを読む)

    7月6日号

  • 院内壁面を画廊に

    院内壁面を画廊に 社会

    有高唯之さんの写真展

     三浦市立病院は、診療科待合室などの壁面スペースをギャラリーに見立てた「院内待合写真画廊」で、写真家・有高唯之さんの作品展を行っている。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 三浦の旬、コロッケに

    こだわりかぼちゃ

    三浦の旬、コロッケに 社会

    市農協の大内さん監修

     三浦の夏の特産として知られる「三浦こだわりかぼちゃ」を使ったコロッケが、7月19日(木)から3日間、県内の京急ストアなどで販売される。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 臨海実験所の今昔知る

    臨海実験所の今昔知る 社会

    所長講演に約70人

     諸磯にある有料老人ホーム「油壺エデンの園」で先月22日、「東京大学三崎臨海実験所の背景と課題」と題した講演会が催された=写真。 入居者...(続きを読む)

    7月6日号

  • 非核平和を考えよう

    みうらピースデー

    非核平和を考えよう 文化

     戦争の悲惨さや平和の尊さを考えるイベント「みうらピースデー2018」が、7月21日(土)・22日(日)に南下浦市民センターで行われる。入場無料。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 「物語の世界へようこそ」

    「物語の世界へようこそ」 文化

    夏のおはなし会

     朗読ボランティアサークル「ひばりの会」は、7月21日(土)に恒例の「夏のおはなし会」を開く。 年に2回、夏と冬に行われ、大型紙芝居や絵...(続きを読む)

    7月6日号

  • 梅雨明けて夏本番

    三浦海岸 海開き

    梅雨明けて夏本番 社会

     関東で一番早い夏が三浦に到来――。三浦海岸海水浴場は先月29日、海開きを迎えた。 観測史上最速となる6月中の梅雨明け宣言があったこの日...(続きを読む)

    7月6日号

  • 海の駅で食べて遊んで

    海の駅で食べて遊んで 社会

    釣り体験や船内見学など

     食や体験などを通して海に親しむ「みうら・みさき海の駅フェスタ2018」が、7月16日(祝)に三崎港のうらりで周辺で行われる。 会場では...(続きを読む)

    7月6日号

  • 三浦の過ごし方、新提案

    京急・東大

    三浦の過ごし方、新提案 社会

    7月21・22日にイベント

     京浜急行電鉄株式会社(以下、「京急」)は、東京大学との共同研究から生まれたイベント「三浦Cocoon(ミウラコクーン)」を、7月21日(土)・22日(日)に市...(続きを読む)

    7月6日号

  • 進まぬトイレの洋式化

    三浦市立小中学校

    進まぬトイレの洋式化 教育

    普及率約4割で要望増

     三浦市立小中学校のトイレの洋式化が、伸び悩んでいる。県平均が全国トップの約6割なのに対し、三浦市は4割に届いておらず、大幅に下回っている。財源確保や、校舎の耐...(続きを読む)

    7月6日号

  • 小網代の森を親子で歩く

    小網代の森を親子で歩く 社会

    健康ウォークと観察会

     三浦市社協と小網代野外活動調整会議の主催で、7月28日(土)に「未病ウォークとアカテガニ観察会」を催す。荒天中止。 健康づくりのための...(続きを読む)

    7月6日号

  • 親子で作る陶器の動物

    親子で作る陶器の動物 教育

    夏休みやきもの教室

     市社会教育講座「夏休み親子やきもの教室」が、7月22日(日)・8月5日(日)に初声市民センターで催される。全2回、各日午前9時30分から正午。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 絵画で感性みがく

    絵画で感性みがく 教育

    小4〜6年向け講座

     市内小学4年〜6年生を対象とした「子ども絵画教室」が、南下浦市民センターで開かれる。「水彩画で感性をみがく」をテーマに、市内で絵画教室を主宰する田村...(続きを読む)

    7月6日号

  • 手話で広げる交流の輪

    手話で広げる交流の輪 社会

    市民サークルが公開講座

     三浦市手話サークル「ともしび会」は、7月20日(金)と27日(金)に夏期限定公開講座を開く。午後7時15分から8時45分、会場は三浦市役所第二分館(旧三崎中学...(続きを読む)

    7月6日号

  • 100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

    連載

    100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

    三浦市社会福祉協議会 成田慎一

    第三回「オーラルフレイル(口腔ケア)     オーラルフレイルの2回目...(続きを読む)

    7月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「競馬コトはじめ!」

大人の趣味講座

「競馬コトはじめ!」

楽しみ方、面白さ、奥深さ

5月8日~5月8日

三浦版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter