三浦版 掲載号:2018年10月19日号 エリアトップへ

三崎のうまい魚味わって 市場に食堂開業

社会

掲載号:2018年10月19日号

  • LINE
  • hatena

 三崎水産物地方卸売市場2階に「三崎『魚市場食堂』」が、本日10月19日にオープンした。

 食堂では、まぐろをはじめ、市場からその日仕入れた新鮮な地魚を使い、定食や丼=上写真=、一品料理をセルフサービスで提供。早朝、市場関係者の食事処としても利用されるため、午前6時(日曜のみ5時)から営業し、手ごろな朝食メニューも用意する。

 経営するのは、油壺と城ヶ島でホテル・レストラン事業を展開する三崎観光株式会社(草川晴夫社長)。【1】魚市場併設の立地をいかし、地産地消に寄与する 【2】観光客と地元客の双方が楽しめる“港の顔”をめざす 【3】まぐろきっぷなど京急グループのネットワークによる集客―をコンセプトに、地域の活性化を図りたいという。

 16日にはオープンに先駆け、関係者などを招いた試食会を実施。好評を博していた。

 営業時間は平日午前6時から午後4時、休日は6時(日曜5時)から6時まで(10時から11時は休業)。水曜定休。

食堂が入る三崎魚市場
食堂が入る三崎魚市場

未経験から始められる医療事務!

三浦市立病院勤務・月収例269,152円。外来業務や夜間・休日受付のお仕事!

https://solasto-career.com/kanagawa/miurashi/miurashiritsu-byoin/1412700037-006/

<PR>

三浦版のローカルニュース最新6

要介護リスクを減らす

フレイル測定会

要介護リスクを減らす 社会

65歳以上対象に実施

5月14日号

整備終え、利用再開

小網代の森

整備終え、利用再開 社会

コロナ対策の徹底呼び掛け

5月14日号

楽しくおいしく食生活改善

楽しくおいしく食生活改善 文化

調理実習と講話で学ぶ

5月14日号

四季活写の力作集まる

観光写真コンクール

四季活写の力作集まる 社会

5月14日号

設備改修で臨時休館

潮風アリーナ

設備改修で臨時休館 スポーツ

5月14日号

聴く力を磨いて社会貢献

聴く力を磨いて社会貢献 社会

ボランティア養成講座

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter