三浦版 エリアトップへ

2018年11月の記事一覧

  • 定年後の地域活動

    定年後の地域活動 社会

    狩野陽二さん著

     横浜市緑区在住の狩野陽二さんの著書『サラリーマン卒業生の「生涯現役」〜「地域」での居場所づくり〜』が11月1日(木)、文芸社から販売された。税別600円。...(続きを読む)

    11月2日号

  • 新日の川崎大会

    11月23日

    新日の川崎大会 スポーツ

    20人招待

     「新日本プロレスWORLD TAG LEAGUE」川崎大会が11月23日(祝) 、カルッツかわさきで開催される。16時半試合開始(開場15時)。主催は(株)創...(続きを読む)

    11月2日号

  • 東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

    東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

    文・日下部順治その16 実験所を支えた地元の2人

     三崎臨海実験所は、団勝磨・ジーン夫妻をはじめ、多くの秀でた研究者・学術論文を輩出してきましたが、そこには陰で支えた2人の功労者がいました。今回はその...(続きを読む)

    11月2日号

  • 三浦の咄(はなし)いろいろ

    連載 第27回「城ヶ島のこと その3」

    三浦の咄(はなし)いろいろ

    みうら観光ボランティアガイド 田中健介

     「それで梨香は、急に自分が、ツーリスト・ビューローの女であることを思い出し、安里に城ヶ島の説明をしてやる気になった。...(続きを読む)

    11月2日号

  • 海岸美化活動

    海岸美化活動 社会

     毎月定例で市民グループが実施する海岸清掃が、三戸浜と油壺でそれぞれ行われる。 11月3日(土)は「三戸浜ビーチクリーン」主催で、午前8...(続きを読む)

    11月2日号

  • 災害時の業務体制、明文化

    三浦市

    災害時の業務体制、明文化 社会

    迅速な復旧めざし計画策定

     三浦市は、大規模災害時の行政サービスの維持とスムーズな通常業務の復旧に備え、あらかじめ体制整備についてまとめた「業務継続計画(BCP)」をこのほど策定した。方...(続きを読む)

    11月2日号

  • 「思いやり持って」呼び掛け

    「思いやり持って」呼び掛け 教育

    岬陽小で人権教室

     三浦市人権擁護委員会(菊池恵会長)が先月22日、岬陽小学校で「人権教室と人権の花運動」を開いた。いじめ防止や他者への思いやりの心、命の尊さを学ぶ啓発活動で、同...(続きを読む)

    11月2日号

  • ”クリスマス和菓子”を作ろう

    ”クリスマス和菓子”を作ろう 社会

     三浦市社会教育講座「手作り和菓子教室」が、12月4日(火)午後1時から4時に南下浦市民センターで行われる。 練り切りの生地から手作りし...(続きを読む)

    11月2日号

  • 気軽に茶会体験

    三浦茶道協会

    気軽に茶会体験 文化

     三浦茶道協会(高梨照子会長)は、11月17日(土)午前10時から三浦市民ホール(ホワイエ)入口で茶会を開く。 同協会員が点前を披露。椅...(続きを読む)

    11月2日号

  • 石炭火力発電所は必要か

    石炭火力発電所は必要か 社会

    市民団体がセミナー

     横須賀市久里浜の横須賀火力発電所が、石炭を燃料とする火力発電所へ建て替えすることを受けた学習会が、11月4日(日)午後2時から4時30分に行われる。会場はマホ...(続きを読む)

    11月2日号

  • 「三崎の風情、まもりたい」

    「三崎の風情、まもりたい」 社会

    市民連携で空き蔵を再生

     老朽化する空き蔵を改修し、活用する取り組みが三崎下町地区で進められている。「蔵プロジェクト」と題し、移住支援や遊休物件相談・観光案内などを手掛ける「合同会社ミ...(続きを読む)

    11月2日号

  • 講談師の話芸に親しむ

    講談師の話芸に親しむ 文化

    神田香織さん高座

     三浦市佛教會は、11月23日(祝)に講談師・神田香織さん=写真=を招いた「講談の会」を催す。時間は午後2時から3時30分、入場無料。...(続きを読む)

    11月2日号

  • 市民センターで趣味発見

    市民センターで趣味発見 社会

    ズンバ・ハーバリウム体験

     三浦市社会教育講座実行委らが主催する市民講座が、初声市民センターで開かれる。 11月29日(木)午後1時から2時30分は、「ズンバ」教...(続きを読む)

    11月2日号

  • 海に憧れ、“おさかな愛”50年

    海に憧れ、“おさかな愛”50年 社会

    三崎在住・山田和彦さん

     自他ともに認める海好きで、魚好き。三崎在住の山田和彦さん(58)は、観音崎自然博物館の学芸部長として、その魅力と自然の大切さを老若男女に伝えている。...(続きを読む)

    11月2日号

  • 油壺・入江のみちを歩く

    油壺・入江のみちを歩く 社会

    歴史探訪や地層見学など

     みうら観光ボランティアガイド協会は、11月23日(祝)に催すガイドツアー「『関東ふれあいの道』油壺から三崎港へハイキング」の参加者を募集している。...(続きを読む)

    11月2日号

  • 伝統の面神楽、奉納

    伝統の面神楽、奉納 文化

     市指定重要無形民俗文化財となっている海南神社の面神楽が、11月12日(月)・13日(火)に同神社神楽殿で奉納される。両日午後5時から、雨天決行。...(続きを読む)

    11月2日号

  • 日蓮しのぶ「御会式(おえしき)」

    日蓮しのぶ「御会式(おえしき)」 文化

    法話や万灯行列など

     日蓮聖人の命日をしのぶ「御会式(おえしき)」(御報恩会式)が、市内初声町の日蓮宗寺院で執り行われる。 読経・法話のほか、夕方から夜にか...(続きを読む)

    11月2日号

  • 松本理沙さんソロライブ

    松本理沙さんソロライブ 文化

    「ワンコインで気軽に」

     よこすかの音楽家を支援する会(YMSA/宮本史利代表理事)主催の「ワンコインコンサート」が11月19日(月)、横須賀市はまゆう会館(JR「衣笠」駅から徒歩3分...(続きを読む)

    11月2日号

  • 鮪みくじで運試し

    海南神社

    鮪みくじで運試し 社会

     日本有数のまぐろの街として知られる三崎の古社で、“大吉まぐろ”を釣り上げて――。 海南神社で先月19日から、変わり種みくじの頒布が始ま...(続きを読む)

    11月2日号

  • 働く女性の交流会

    働く女性の交流会 社会

    逗子で11月27日

     地元で働く女性が職種や立場を超えて学びあう「三浦半島女性ビジネスネットワーク」が、11月27日(火)に交流会を催す。会場は逗子市商工会館(JR「東逗子」駅そば...(続きを読む)

    11月2日号

  • 中澤 靜惠さん

    句集「群青の灘」を上梓した

    中澤 靜惠さん

    下宮田在住 87歳

    17音でつづる日々の哀歓 ○…五・七・五で情景を切り取る俳句。世界最小の定型詩とも呼ばれる17音の世界に魅せられ、言葉をつ...(続きを読む)

    11月2日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月2日0:00更新

     三浦の秋の風物詩「ダイコンのおろぬき(間引き)」。時季になると市内のあちこちで作業が行われますが、その様子を間近で見たのは初めて。低い姿勢を維持したまま、1本...(続きを読む)

    11月2日号

  • 「赤い鳥」と三崎の人々

    「赤い鳥」と三崎の人々 文化

    白秋まつりの特別展

     三崎・城ヶ島ゆかりの詩人、北原白秋に関する資料を展示する「白秋記念館」(城ヶ島374の1)で、特別展「『赤い鳥』100年と三崎の人々」が行われている。「第41...(続きを読む)

    11月2日号

  • 子ども棋士が真剣勝負

    子ども棋士が真剣勝負 文化

    白熱のペア囲碁大会

     “豆棋士”が棋力を競う三浦市子供囲碁教室主催の「ペア碁大会」が、先月21日に初声市民センターで行われた。8組16人が対局し、熱戦を繰り広げた=写真。...(続きを読む)

    11月2日号

  • 懐かしの名曲を堪能

    懐かしの名曲を堪能 文化

    グループサウンズライブ

     毎回異なるミュージシャンがステージを行う「マクドナルドミュージックライブ」が、11月4日(日)にマクドナルド三浦海岸店で催される。 今...(続きを読む)

    11月2日号

  • 学んで遊んで健康増進

    学んで遊んで健康増進 社会

    古今亭菊龍さん独演会も

     健康増進や介護予防について考える参加型イベント「みうら市民健康大学オープンキャンパス」が、11月4日(日)に三浦YMCAグローバル・エコヴィレッジ(和田313...(続きを読む)

    11月2日号

  • 非核平和を考える

    非核平和を考える 教育

    三崎中学校でパネル展

     非核非戦を訴え、平和について考える「あっちゃイケナイ核兵器〜歴史と今を知るパネル展」が、11月9日(金)まで、三崎中学校昇降口正面で行われている=写真。...(続きを読む)

    11月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク