三浦版 掲載号:2019年1月25日号 エリアトップへ

和菓子づくりで伝統知る 米高校生が日本体験

文化

掲載号:2019年1月25日号

  • LINE
  • hatena

 都内高校へ2週間の短期留学のため訪日していた米国コネチカット州の私立高校「ミスポーターズスクール」の2年生18人が今月16日、三崎で和菓子づくりを体験した=写真。

 地元和菓子店「嶋清」店主の秋本清道さんらの指導に続いて、菊の花の練り切りに挑戦。生徒たちは、成形作業に苦戦しながらも、個性豊かな“花”を咲かせていた。体験終了後には各自で点てた抹茶とともに和菓子を堪能。舌でも日本文化を味わった。

 本格的な和菓子を初めて食べたという生徒のマリッサ・チャウさんは、「とても甘かったがお茶とのバランスが良く、おいしかった」と笑顔で感想を話した。

 同15日には、城ヶ島散策やチャッキラコの見学のほか、大漁旗制作も体験した一行。三富染物店の三冨由貴さんから完成した大漁旗が手渡されると、出来栄えに拍手をして喜んでいた。

 三浦市への訪問のきっかけを作ったのは、日本各地でシェアハウス事業を展開する永瀬泰子さん。両校のOGである永瀬さんが、子どもの頃からなじみのあった三浦で日本文化が体験できるプログラムを提供できないかと検討していたところ、移住相談や観光案内などを行う合同会社「ミサキステイル」を知り、企画を依頼。今回初めて実現した。

三浦版のローカルニュース最新6

間伐材でものづくり体験

間伐材でものづくり体験 文化

山北町で5月29日に

5月1日号

健康的に痩せよう

販促マスクケースが話題

販促マスクケースが話題 文化

クーポン付きなどの例も

4月30日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月30日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月30日号

ジャズとクラシックの融合

タウンニュースホール

ジャズとクラシックの融合 文化

寺井尚子with中鉢聡

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter