三浦版 エリアトップへ

2019年5月の記事一覧

  • 1千人フラでハワイ気分

    1千人フラでハワイ気分 文化

    ギネス更新逃すも花咲く笑顔

     世界最多の人数で同時にフラダンスを踊るギネス記録に挑戦する「ラージストフラダンス」が今月12日、三浦海岸で行われた=写真。横須賀フラ協会の主催。沖縄県宮古島の...(続きを読む)

    5月17日号

  • 脂肪肝と糖尿病 関連は

    中島内科クリニック対談企画

    脂肪肝と糖尿病 関連は

    横浜市大附属病院医師に聞く

     肝臓に脂肪が溜まってしまう脂肪肝。原因や糖尿病との関係について、横浜市立大学附属病院肝胆膵消化器学(消化器内科)で肝臓を専門とする小川祐二医師と結束貴臣医師に...(続きを読む)

    5月17日号

  • マックで音楽ライブ

    マックで音楽ライブ 文化

     市内を拠点に活動する「SuzukiBand(スズキバンド)」が、5月26日(日)午後3時からマクドナルド三浦海岸店2階でライブを行う。サクソフォンを中心に...(続きを読む)

    5月17日号

  • 不用品をご近所の資源に

    不用品をご近所の資源に 社会

    城ヶ島に無償譲渡スペース

     家庭で使わなくなった不用品をあげます、もらいます――。リユース物品の無償譲渡で資源の再利用を促す取り組みが、城ヶ島を拠点に行われている。「使えるものは寿命まで...(続きを読む)

    5月17日号

  • 鎌倉彫に挑戦

    鎌倉彫に挑戦 文化

    後藤会講師が指導

     約800年の伝統を持つ工芸品・鎌倉彫に親しむ工芸講座が、6月1日(土)・8日(土)に初声市民センターで行われる。両日午後1時30分から4時。...(続きを読む)

    5月17日号

  • ”映(ば)える灯台”撮って

    ”映(ば)える灯台”撮って 社会

    全国初のラッピング

     城ヶ島灯台で今月1日、全国初となる「ラッピング灯台」がお披露目された=写真。同灯台を管理する横須賀海上保安部と地元の城ヶ島住民らが、観光資源としての活用を模索...(続きを読む)

    5月17日号

  • 三浦の咄(はなし)いろいろ

    連載 第39回「海南神社のこと【3】」

    三浦の咄(はなし)いろいろ

    みうら観光ボランティアガイド 田中健介

     「海南神社は天元五(982)年に、補陀山海潮寺のあった楫谷山(現在の神社の位置)に建てられたと縁起書にあり、これが従来の定説で、資盈死後百十六年後のことで...(続きを読む)

    5月17日号

  • 油壺を歩く

    自然観察会

    油壺を歩く 社会

     市環境課は、6月1日(土)に催す自然観察会の参加者を募集している。 油壺バス停前に集合後、観音崎自然博物館の河野えり子館長のガイドで、...(続きを読む)

    5月17日号

  • 消えゆく方言、声で残す

    消えゆく方言、声で残す 文化

    ひばりの会がデータ作成

     朗読ボランティアサークル「ひばりの会」は、地域に残る言葉の文化「方言」を後世に残そうと、音声データの収録に取り組んでいる。 「方言を知...(続きを読む)

    5月17日号

  • 5月24日、待望の開業へ

    ベイシア三浦店

    5月24日、待望の開業へ 社会

    高い利便性生かし集客

     引橋の三崎高校跡地に整備が進むスーパーマーケット「ベイシア三浦店」(本社/群馬県前橋市)が、5月24日(金)にオープンする。カフェスペースや医院の開業が予定さ...(続きを読む)

    5月17日号

  • ”義援シャツ”着て復興支援

    ”義援シャツ”着て復興支援 社会

    1着500円を南三陸へ寄付

     三浦商工会議所や三浦市商店街連合会などで組織される「義援シャツ販売実行委員会」は、東日本大震災の復興支援を目的とした“義援シャツ”の注文販売を行っている。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 三浦半島で「ワンピース」企画

    三浦半島で「ワンピース」企画 社会

     横須賀市と京浜急行電鉄は今夏、尾田栄一郎氏原作の人気アニメ「ワンピース」とのコラボ企画を横須賀・三浦半島で展開すると発表した。 7月8...(続きを読む)

    5月17日号

  • 新時代を創る継承者

    新時代を創る継承者 社会

    令和につなぎ、令和に挑む

    時代は平成から令和へ。 「代替わり」に焦点を当て、未来へのバトンを託された2人の継承者に仕事のやりがいや経営者としての手...(続きを読む)

    5月1日号

  • 新時代を創る継承者

    新時代を創る継承者 社会

    令和につなぎ、令和に挑む

    時代は平成から令和へ。 「代替わり」に焦点を当て、未来へのバトンを託された2人の継承者に仕事のやりがいや経営者としての手...(続きを読む)

    5月1日号

  • 音楽×海の文化を築く

    クレイ勇輝さんインタビュー

    音楽×海の文化を築く 社会

    15周年のOTODAMA

     2005年に逗子海岸で始まり、今年15周年を迎えるライブイベント「OTODAMA SEA STUDIO(以下OTODAMA)」。17年から三浦海岸へ舞台を移し...(続きを読む)

    5月1日号

  • 健診で見つかる甲状腺疾患

    中島内科クリニック

    健診で見つかる甲状腺疾患

    バセドウ病やがんの可能性も

     春は健康診断の季節。糖尿病・生活習慣病と甲状腺疾患を専門とする中島内科クリニックではこの時期、健診で頸部の腫れを指摘され来院する患者が多いという。健診で見つか...(続きを読む)

    5月1日号

  • 三浦で介護のプロになる

    市社会福祉協議会

    三浦で介護のプロになる

    3講座で受講生募集

     三浦市社会福祉協議会では、「介護職員初任者研修通学コース(研修指定番号S09301)」の受講生を募集している。 介護職員初任者研修とは...(続きを読む)

    5月1日号

  • 東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

    東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

    文・日下部順治その22 実験所を支えた地元の2人【7】

     冨山一郎所長時代の昭和30年代、実験所の黄金時代が続きます。この時点で団勝磨は都立大学の教授の職にあり、団ジーンはお茶の水女子大学に転じて、講師を務...(続きを読む)

    5月1日号

  • 釈迦誕生、にぎやかに祝う

    釈迦誕生、にぎやかに祝う 文化

    三樹院で花祭り

     「今井の観音さま」で親しまれる上宮田の三樹院(今井正純住職)で5月6日(祝)から3日間、釈迦の誕生を祝う仏教行事、月遅れの「花祭り」が行われる。...(続きを読む)

    5月1日号

  • こいのぼりがお出迎え

    こいのぼりがお出迎え 社会

    漁港の空に群栄

     風薫る5月の港に元気よく泳げ、こいのぼり――。 上宮田漁港では、ウインドサーフィンワールドカップ大会終了まで、三和漁業協同組合上宮田支...(続きを読む)

    5月1日号

  • 食べて、遊んで海を楽しめ

    食べて、遊んで海を楽しめ 社会

    船上観戦や熱気球搭乗など

     「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会」が5月10日(金)、津久井浜海岸と三浦海岸を会場に開幕する。世界のトップ選手約90人が参戦、白熱のレ...(続きを読む)

    5月1日号

  • 薬膳レシピで胃腸元気

    薬膳レシピで胃腸元気 社会

    5月21日、料理教室

     管理栄養士が家庭で味わえる薬膳料理のレシピを指導する料理教室が、5月21日(火)午前10時から午後1時、初声市民センターで開かれる。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 小網代の森で遊ぼう

    小網代の森で遊ぼう 社会

     NPO法人「小網代野外活動調整会議」主催のイベント「こあじろキッズフェス2019」が、5月5日(日)午前10時から午後3時に行われる。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 改元祝って特別頒布

    改元祝って特別頒布 社会

    御朱印や記念絵馬

     海南神社では、新天皇即位と改元を祝した御朱印と記念絵馬を本日1日から頒布する。 御朱印は金色の「奉祝」の印が入った特別なもので、5月1...(続きを読む)

    5月1日号

  • 令和最初の絶景観賞

    ダイヤモンド富士

    令和最初の絶景観賞 社会

     太陽が富士山頂に重なる瞬間だけ見ることができ、まるでダイヤモンドが輝くような光彩が美しい”ダイヤモンド富士”。富士山の東側に位置する三浦市では、毎年4月下旬か...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「明るい希望」筆に願い

    「明るい希望」筆に願い 社会

    袖山さんが書寄贈

     岬陽町在住の書道家、袖山武彦(翠碩)さんが揮毫(きごう)した新元号「令和」の書が、三浦市へ寄贈された。先月24日に三浦市役所で行われた寄贈式でお披露目されると...(続きを読む)

    5月1日号

  • 力作の絵画、40点

    彩青クラブ展

    力作の絵画、40点 文化

     絵画サークル「彩青クラブ」は5月16日(木)から19日(日)、「第39回春の絵画展」を南下浦市民センター講堂で開く。 おもに三浦・横須...(続きを読む)

    5月1日号

  • 13氏、顔ぶれ決まる

    三浦市議選

    13氏、顔ぶれ決まる 政治

     任期満了に伴う三浦市議会議員選挙の投開票が、先月21日に行われた。定数13に対し、自民5・公明1・共産3・無所属7の16人の立候補者で争われ、現職9人・新人4...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「学習に役立てて」机寄贈

    みうら映画舎

    「学習に役立てて」机寄贈 教育

    撮影支援通じ、市に貢献

     NPO法人「みうら映画舎」はこのほど、三浦市に図書机を寄贈。先月24日に贈呈式が行われた。図書館本館の学習室に設置され、早速利用する市民の姿もあった。同法人の...(続きを読む)

    5月1日号

  • 健康体操で身体いきいき

    健康体操で身体いきいき 社会

    運動指導士がコツ直伝

     三浦市社会教育講座「春の健康体操講座」が、5月29日(水)に南下浦市民センター講堂で行われる。時間は午後1時30分から3時30分。 健...(続きを読む)

    5月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月28日号

お問い合わせ

外部リンク