三浦版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

活況と安全願い海開き 市内5カ所で

社会

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena

 三浦市内の5つの海水浴場が海開きした。先月27日、県内で最も早い海開きとなった三浦海岸では、大島敬三運営委員長や吉田英男市長ら約130人が、今夏のにぎわいと海の安全を祈願した=写真。

 梅雨空から時折日差しがのぞくなか、海開きの宣言が行われると、三浦海岸サーフライフセービングクラブのメンバーが水難救助のデモンストレーションを披露した。

 昨年度、同海水浴場にはのべ約45万人が来場。好評を博したビーチバレーボールをはじめとするビーチスポーツ体験会や大会が企画されているほか、今年15周年を迎えるライブハウス「OTODAMA SEA STUDIO」で連日ステージを開催。大島委員長は若者客のさらなる取り込みに意欲を見せた。開設期間は9月29日(日)まで。

三浦版のローカルニュース最新6

学校教育ビジョンを考える

学校教育ビジョンを考える 教育

市教委招き意見交換会

1月10日号

初観音で所願成就祈念

初観音で所願成就祈念 社会

1月18日に三樹院

1月10日号

「教師の働き方に違い」

上宮田 伊藤萌夏さん

「教師の働き方に違い」 社会

豪州派遣の活動報告

1月10日号

静かで豊かな造形美

静かで豊かな造形美 社会

彫刻家 土屋仁応さん特集

1月10日号

作文で「明るい社会」啓発

作文で「明るい社会」啓発 教育

小中学生10人が優秀賞

1月10日号

幕開け飾る新春初市

三崎朝市

幕開け飾る新春初市 社会

1月10日号

年の初め祝うもちつき

年の初め祝うもちつき 社会

数量限定で振る舞い

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク