三浦版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

読者プレゼント 幻の横浜焼・東京焼展 9月25日から横浜高島屋で

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena

 開港直後の明治期に、その精緻な絵付けからジャポニズムブームを巻き起こし大量に輸出された「横浜焼・東京焼」は、国内に現存する品が乏しく「幻の陶磁器」と呼ばれている。

 今回、横浜高島屋開店60周年・神奈川新聞社創業130周年記念として開催される神業ニッポン明治のやきもの展では、国内随一のコレクター・田邊哲人氏のコレクションを中心に約150点の厳選された品が横浜高島屋8階ギャラリーに集結。会期は9月25日(水)〜10月7日(月)まで。入場料は一般800円(600円)、大学・高校生600円(400円)、中学生以下無料。※( )内は前売料金

 このチケットを読者20組40名様にプレゼント。ご希望の方は郵便はがきに住所・氏名・連絡先と本紙の感想等を明記して〒225-0014青葉区荏田西2の1の3(株)タウンニュース社企画営業部「焼き物展」係へ。

※17日必着

 なお、応募多数の場合は抽選の上、当選者には24日までに発送します。

三浦版のローカルニュース最新6

生産ロス削減に支援の輪

三浦初声高

生産ロス削減に支援の輪 教育

直売中止で販路に苦慮

5月29日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月29日号

豪州で日本語指導

豪州で日本語指導 社会

市が補助教員を募集

5月29日号

災害備え、バイク寄贈

三浦ライオンズクラブ

災害備え、バイク寄贈 社会

発足55周年記念事業で

5月29日号

震災復興願う“義援シャツ”

震災復興願う“義援シャツ” 社会

1着ごと500円寄付

5月29日号

コロナ禍で「苦渋の中止」

みうら夜市

コロナ禍で「苦渋の中止」 社会

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク