三浦版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

見て食べて、地域交流 11月17日、市民まつり

社会

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena

 市民団体や市内事業者らによる多彩な催しで地域交流を楽しむ「みうら市民まつり」が11月17日(日)、潮風アリーナ周辺で開かれる。午前10時から午後3時。荒天中止、入場自由。

 8つのエリアからなる会場では、くろば亭や三崎朝市協同組合らによる三浦グルメが並ぶ「三浦丸ごとマルシェ&フードコート」や、毎年多くの買い物客でにぎわう人気のフリーマーケット・バザー、ロックやゴスペルコーラスなどアマチュアミュージシャンが登場する屋外ライブ=写真=、フラダンス・日本舞踊・詩吟などの多彩なステージが行われる。

 そのほか、サークル・団体の活動PRコーナー、地場産品の販売や三浦市の姉妹都市である長野県須坂市ブース、スタンプラリー抽選会、読み聞かせサークル「えほんの海をおよぐ」による三浦海岸の河津桜をモチーフにした紙芝居「みうらのさくらのものがたり」(午後1時)の読み聞かせも企画されている。

愛称発表式

 当日、午前10時の開会式後、アリーナ内メインステージで「三浦市民交流センター愛称発表式」を開催する。

 今年6月に三浦市民交流センターがオープンしたことを受け、市内在住の小学生を対象に同センターの愛称を募集。先ごろ、選定委員会による審査が行われ、最優秀賞が決定した。

 催しの詳細は公式ページ【URL】http://www.miura-fes.com、または市民協働課【電話】︎046・882・1111(内線311)
 

三浦版のローカルニュース最新6

コロナ対応で補正予算

三浦市

コロナ対応で補正予算 経済

リフォームや予防接種助成

9月25日号

”マイエコバッグ”を作ろう

”マイエコバッグ”を作ろう 文化

初声市民センターで講座

9月25日号

音楽監督に沼尻氏 就任

神奈川フィル

音楽監督に沼尻氏 就任 文化

22年から3年間

9月25日号

「薬膳でもっと元気に」

「薬膳でもっと元気に」 文化

10月25日に講座

9月25日号

身近な「温泉地」誕生

身近な「温泉地」誕生 社会

町田・森乃彩(もりのいろどり) 読者を招待

9月25日号

「いつまでもお元気で」

「いつまでもお元気で」 社会

長寿者19人に祝賀の品

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    8月28日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク