三浦版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

三樹院 心静かに写経体験 涅槃図絵解きも

社会

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 “今井の観音さま”の名で親しまれる三樹院(今井正純住職/上宮田601)で、2月15日(土)に「涅槃会と写経」が行われる。時間は午後1時から4時。

 涅槃会とは、釈迦の命日に遺徳をしのぶ法要のこと。この日、普段は公開していない涅槃図を掛け、今井住職が絵解き(解説)。横臥する釈迦を囲むようにして描かれている人々や動物たちの逸話を分かりやすく紹介する。

 その後、静かな空間で「般若心経」や法然上人の遺訓を記した「一枚起請文」を一文字ずつ書き写しながら、仏教の精神文化にふれる写経を体験。同寺は気軽な参加を呼び掛けている。

 参加費1千円、筆ペン持参(当日販売あり)。

 事前予約制。参加希望者は【電話】046・888・0619/【FAX】046・888・0612へ申込む。

 問い合わせは前述と同じ。

三浦版のローカルニュース最新6

間伐材でものづくり体験

間伐材でものづくり体験 文化

山北町で5月29日に

5月1日号

健康的に痩せよう

販促マスクケースが話題

販促マスクケースが話題 文化

クーポン付きなどの例も

4月30日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月30日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月30日号

ジャズとクラシックの融合

タウンニュースホール

ジャズとクラシックの融合 文化

寺井尚子with中鉢聡

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter