三浦版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

秋から冬、移ろい感じて 12月10日、植物観察会

文化

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 「深まる秋の植物ウォッチング」と題した植物観察会が、12月10日(木)(雨天時は翌11日(金))に行われる。

 主催者で、講師を務めるのは、日本自然保護協会自然観察指導員の金子昇さん(尾上町在住)=本紙連載『三浦半島草花歳時記』著者。

 今回は油壺湾周辺を散策。午前10時に油壺バス停へ集合し、油壺公園や下名向、鷺野へ。元学校教員の金子さんの解説を聞きながら、紅葉や草木の実や種、冬越しの準備をする植物を見る(行程約2Km)。正午頃解散。

 参加費200円(資料代・保険代等含む)。当日はマスク着用と歩きやすい靴で参加し、帽子や雨具などを各自持参する。定員は申込み先着15人で、金子さん【電話】046・883・3996、または氏名・住所・電話番号を記して、【メール】kanek

o-n@athena.ocn.ne.jpへ。11月28日(土)締め切り。問い合わせ先も前述と同じ。

三浦版のローカルニュース最新6

身近な草花に親しんで

身近な草花に親しんで 文化

11月7日に催し

10月22日号

城ヶ島の昭和を巡る

未病ウォーク

城ヶ島の昭和を巡る 文化

10月22日号

小網代干潟の貝のふしぎ

小網代干潟の貝のふしぎ 文化

生態に迫る1冊

10月22日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月22日号

鑑賞楽しむ4つのヒント

横須賀美術館

鑑賞楽しむ4つのヒント 文化

企画展「ビジュツカンノススメ」

10月22日号

力作を一堂に

秋の合同展

力作を一堂に 文化

書・絵画・盆栽など

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook