三浦版 掲載号:2020年12月4日号 エリアトップへ

医療現場へ飾り旗でエール 法人会青年部が奉仕活動

社会

掲載号:2020年12月4日号

  • LINE
  • hatena
旗に色を塗る子どもたち
旗に色を塗る子どもたち

 三浦・横須賀の若手経営者が参加する(公社)横須賀法人会青年部会(加藤隆史部会長)は先月28日、児童養護施設「しらかば子どもの家」(横須賀市)を慰問。入所する子どもたちと共に、新型コロナ対応の最前線にいる医療従事者に対し、感謝とエールを伝える飾り旗を制作した。

 子どもたちは三富染物店の三冨實仁(じつひと)さん・由貴(よしたか)さん親子らの指導を受け、江戸時代から伝わる染付技法を体験。疫病退散の御利益があると言われる妖怪アマビエと、平穏な生活が穏やかな海の波のように続くことを願う青海波文様が描かれた旗を青や黄色の染料で塗っていった。これらは同店で仕上げ作業が行われたあと、子どもたちの手書きメッセージが加えられ、横須賀共済病院など3病院へ寄贈する。

 同青年部会は奉仕活動の一環として、毎年同施設を訪問し、様々な催しを実施。今回は普段、社会的養護を受ける子どもたちが、社会貢献する側に立つことで自己肯定感を育んでもらおうと企画された。

三浦版のローカルニュース最新6

身近な草花に親しんで

身近な草花に親しんで 文化

11月7日に催し

10月22日号

城ヶ島の昭和を巡る

未病ウォーク

城ヶ島の昭和を巡る 文化

10月22日号

小網代干潟の貝のふしぎ

小網代干潟の貝のふしぎ 文化

生態に迫る1冊

10月22日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月22日号

鑑賞楽しむ4つのヒント

横須賀美術館

鑑賞楽しむ4つのヒント 文化

企画展「ビジュツカンノススメ」

10月22日号

力作を一堂に

秋の合同展

力作を一堂に 文化

書・絵画・盆栽など

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook