三浦版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

住みよい街つくるには 市民らが地域システム学ぶ

社会

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena

 三浦市社会福祉協議会は今月12日、「地域包括ケアシステムの実践について学ぶ」と題した勉強会を開いた。

 住民主体の地域福祉活動の推進を目的に同協議会内に作られた「三浦市民生活向上会議」のメンバーが参加。行政職員、社会福祉施設関係者、民生委員、区長会ら部会委員や地域包括支援センター職員などが、会場とオンラインで受講した。

 「地域包括ケアシステム」とは、要支援・要介護状態になっても、高齢者が住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けられるよう、一体的にサポートする体制のこと。同協議会でも地域福祉活動計画の重点事業に「地域包括ケアシステムの構築」を掲げている。

 医療経済研究機構研究部主席研究員の服部真治さんがリモートで講師を務め、生活支援と介護予防の立体的な取り組みが健康寿命の延伸に必要であることなどを解説。愛知県豊明市の団地を起点としたプロジェクトの好例を紹介し、参加者は今後の取り組み方や連携などについて理解を深めた=写真。

 出席者には障がい者の子を持つ親もおり、「高齢者のみならず、障がい者にも対応したシステムであってほしい」との要望があがっていた。
 

三浦版のローカルニュース最新6

学校教育ビジョンを考える

三浦まちづくりの会

学校教育ビジョンを考える 教育

10月8日号

「うんこドリル」で啓発

三浦市交通安全協会

「うんこドリル」で啓発 教育

市内小学校に寄贈

10月8日号

秋の小演奏会

秋の小演奏会 文化

10月23日、音楽のつどい

10月8日号

マンホールカード配布再開

デッサンを楽しもう

デッサンを楽しもう 文化

11月13日に講座

10月8日号

コロナ禍でも「生徒と共に」

コロナ禍でも「生徒と共に」 教育

私立学校協会の理事長に聞く

10月8日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook