三浦版 掲載号:2021年8月6日号 エリアトップへ

知識深めて地域にいかす 「ニナイテカレッジ」開講

社会

掲載号:2021年8月6日号

  • LINE
  • hatena

 三浦市民交流センターは、三浦市・三浦市社会福祉協議会と協働で、市民の新たな学びの場を作る「ニナイテカレッジ」事業をこのほどスタートさせた。おもに市民活動を行う上で生じる悩み・課題の解決、知識や情報の提供などを担う。今後、インターネットスキルを磨く市民講座や、個人団体がノウハウや意見交換する交流会などの開催を予定。同センターは積極的な参加を呼びかけている。

 ニナイテカレッジは、リタイア後の高齢者の社会参加の後押しと、市民活動の推進を目的に開設。「三浦の市民の力は大きな樹、地域に根付いて、笑顔と魅力の“花”を咲かせましょう!」をコンセプトに掲げている。

 おもに市民活動のステップアップ、支援者や協力者を得るためのノウハウの習得、展開期を迎えた団体のための組織の運営手法、資金調達や仲間集めの方法などを学ぶことができる。

 今年度は、講座の一部に令和3年度神奈川県地域支え合い仕組みづくり事業を活用し、市民活動の基本となる「情報の発見・発掘と編集・発信」を軸に展開。3者が連携し、健康や歴史、防災など、多彩なジャンルの講座を企画しているという。

 同センターによると、ニナイテカレッジで培ったスキルをいかし、講師として地域に還元できる「出前講座」も設ける予定。市民の活躍の場を増やすことで、自発的な社会参加の活発化を期待している。

ビデオ会議に挑戦

 コロナ禍で対面での地域活動が難しくなり、自宅で過ごす高齢者が増加するなか、オンラインコミュニケーションを活用してもらおうとビデオ会議システム「Zoom」の使い方講座を開講。「知恵袋集団ゆ〜るコミュ」の山岸雅人さんを講師に迎え、アプリのダウンロード方法から接続、基本操作、ミーティングの開き方までレベルの異なる3講座を用意する。「ぜひこの機会に挑戦してみて」と同センター。詳細は、以下のとおり。

▽「超入門編 Zoomをインストールしてみよう」9月19日(日)午前10時30分〜・午後1時30分〜・3時〜。

▽「初級編 Zoomの使い方を知ろう」9月21日(火)午後2時〜、同28日(火)午後2時〜、同29日(水)午前10時〜、各2時間。

▽「中級編 Zoomでミーティングを開催してみよう」9月30日(木)午前10時〜正午。

 対象は原則市内在住の65歳以上、パソコンのメールを使用できる人。各回とも定員5人。興味のある講座やレベルに応じて自由に参加が可能。当日はWindows10のカメラ付きノートパソコン(スマートフォン・タブレット不可)、充電コード、イヤホン(マイク付き推奨)、マウスなどを持参する。受講無料。

 現在、ニナイテで申込み受け付け中。電話は【電話】046・845・9919、または氏名・住所・電話・FAX・メールアドレス・参加希望講座を記して、【FAX】046・845・9229/【メール】info@miuracc.orgへ。問い合わせ先は前述と同じ。
 

三浦版のトップニュース最新6

3年ぶりに開催へ

三浦国際市民マラソン

3年ぶりに開催へ スポーツ

種目限定で3密対策徹底

10月22日号

抗体カクテル療法導入

三浦市立病院

抗体カクテル療法導入 社会

専用病床確保で体制整備

10月22日号

「男女共同参画」知って

三浦市

「男女共同参画」知って 社会

認知度の低さ課題に

10月8日号

散歩しながら地域防犯

三崎署

散歩しながら地域防犯 コミュニティ社会

愛犬家にパトロール隊任命

10月8日号

グランピング施設を提案

三浦地所

グランピング施設を提案 社会

城山地区利活用の事業契約へ

9月24日号

“ちょい乗り”で周遊促進

“ちょい乗り”で周遊促進 社会

電動キックボードをレンタル

9月24日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook