三浦版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

罪を背負い彷徨う男たち 佐向監督の最新作『夜を走る』

文化

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
(C)『夜を走る』製作委員会 (C)Yuki Hori
(C)『夜を走る』製作委員会 (C)Yuki Hori

 横須賀市出身の映画監督・佐向大さんが手掛けた最新作『夜を走る』が5月13日(金)から、横須賀HUMAXシネマズ(横須賀市本町2の1の12 コースカ ベイサイド ストアーズ4F)ほか全国の劇場で公開される。

 異色のヒットとなった『教誨師』から4年ぶりとなる今作。罪を背負った2人の男性が、夜のロードサイドを彷徨いながら、救いを探し求めるロードムービー。危機に直面した人間の心理を鋭く描く。リアルさの中にコミカルな要素を散りばめた巧みなストーリーで、観る人を惹きつける。

 舞台は郊外にあるスクラップ工場。40歳を過ぎても実家暮らしで、鳴かず飛ばずの営業成績に上司から毎日叱責を浴びている秋本と、要領が良く妻子がありながら刹那的な生き方を楽しむ後輩の谷口。2人はある夜の衝動的な行動をきかっけに、運命が思いもよらない方向へと走り出す。果たして彼らに「夜明け」は訪れるのか――。「罪と罰」をテーマに、現代社会の姿を露わにする。

 構想から9年。脚本も佐向監督自ら手掛けた。

 作品情報と上映スケジュールは公式ホームページ(【URL】http://mermaidfilms.co.jp/yoruwohashiru/)参照。

三浦版のローカルニュース最新6

みうら夜市今年も中止

「でっけぇマグロ獲ってこーい」

三崎漁港 花暮崖壁

「でっけぇマグロ獲ってこーい」 経済

新造船9年ぶり出航で賑わう

6月24日号

ラクロス6人制コート整備

潮風スポーツ公園

ラクロス6人制コート整備 スポーツ

女子日本代表が強化練習

6月24日号

夏のボーナス支給

三浦市

夏のボーナス支給 経済

一般職平均約75万円

6月24日号

市に絵本など寄贈

CFネッツ

市に絵本など寄贈 文化

倉橋代表がプロデュース

6月24日号

おしゃれな周遊ツアー化へ

「三浦野菜」活用

おしゃれな周遊ツアー化へ 経済

”チャリピク”社会実験

6月24日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook