逗子・葉山版 掲載号:2011年1月14日号
  • googleplus
  • LINE

それでもまだ吸いますか? 受動喫煙と禁煙テーマに講演会

社会

 逗子市はたばこについてより市民に知ってもらおうと「受動喫煙と禁煙」をテーマにした3回シリーズの講演会を開催する。

 第1回は今日14日の午後2時から4時まで。「受動喫煙と健康被害」をテーマに鎌倉保健福祉事務所長の深澤博史さんが講演する。場所は市役所第7会議室。

 第2回は21日(金)の午後2時から4時。東京労災病院勤労者予防医療センターの斉藤照代さんが「らくらく禁煙方法と家族への勧め方」について話す。会場は市役所第5会議室。第1回と第2回は参加者を対象に一酸化炭素濃度測定も実施される。

 最終回となる第3回は禁煙情報交換会。市保健師を講師に迎え、各々が持つ禁煙についての相談やエピソードを交換し合う。2月26日(土)、午前10時から11時まで。講演会は1回のみの参加も可能。市国保健康課では「たばこを吸っていなくても、興味のある人、知りたい人はぜひ参加して下さい」と参加を呼びかけている。

 問合せは同課健康担当【電話】046(873)1111まで。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク